人気ブログランキング |

2019年 04月 24日 ( 2 )


上手く使いたい「合図の札」
f0392779_16440556.jpg

「privacy please」
青いカード:カードキーの差しこみに入れておくと在室時にドアを開けられることはありません


f0392779_16440115.jpg
[please refresh my room]
白いカード:「お掃除をして下さい」...と書いてあります.



寄港地観光の日であれば問題ないですが、終日航海日であっても
彼らは仕事として、一度は昼間に掃除を終えないといけないので、部屋にいてもノックされることは当然あります.


■パジャマ、歯ブラシ類
欧米のホテルと同じで 各人の好みを持参して来ることが前提なので、
アメニティとしての用意はありません


■hair dryer ヘアドライヤー(D.P.の場合)
……壁にくっついたタイプです. 洗面室に運ぶことはできません.
使い勝手が悪くてもご自分のモノを客船に持ち込むことはNGです. 


■湯沸かしポット、冷蔵庫
……これも日本発着クルーズでは当たり前になりつつありますが、なかなか珍しいものです.
ベネチア発のHALにはどちらも無かったです. 
冷蔵庫はカテゴリの上の客室にはあったかもしれません(未確認).


<タオルの意味すること>
洗面エリアの床にタオルを置くと「交換して下さい」という意味になります.
基本、タオル掛けに架かったまま....は「これでOK」という意味です. 昨今はエコもありますので
そういう判断になることアリです.
これも海外のホテルの暗黙のルールです

日本発着のクルーズ船の場合、日本人のキレイ好きがクルーに伝わっていて(クレームを恐れて?)必要以上に交換してくれているようですが、基本は上記の通りです




       ご自分の好きなようにカスタマイズして快適なクルーズを169.png169.png















by tocblanc | 2019-04-24 20:41 | クルーズ全般 | Comments(0)

世界の船旅




f0392779_18172693.jpg

タイムリーにも「世界の船旅」14日の放送はQEでした.
写真も良いですが映像になると より一層、旅情をかきたてられます♪

ブロ友のAさんは既に荷物の発送済*とのことで、い、よ、い、よ、近づいてきました110.png

*クルーズ客室まで荷物の宅配サービス(有料)があります. 
自宅まで集荷に来てもらったら最後、スーツケースが客室に届いているって
本当に便利です!!


f0392779_18165047.jpg


「世界の船旅」
購入は こちらへ(リンク未対応なのでコピペして下さい)
http://www.世界の船旅.net/?p=9968




by tocblanc | 2019-04-24 07:19 | クルーズ全般 | Comments(4)