人気ブログランキング |

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_13484616.jpg



1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

「連続する4日間、有効」というキップですが、2泊3日+日帰りという旅程にしました.
4日めは
会津若松に日帰りします.

自宅最寄駅から東京駅へ
まずはグランスタ「まい泉」さんへ.  
「夜、受取りにきます」とお願いしておきます. いつも夕方~夜に行っても、売り切れのコトが多いので....
新幹線改札に入る前に ちょっと気になるお店を発見150.png
カフェスペース併設の店内で suica ペンギン goods 売っており、あまりパケ買い しない方なのですが魔が差しました(笑)

f0392779_13472528.jpg

これとコーヒーを to go.

東京 0940
郡山 1058

f0392779_13473089.jpg
このコーヒー、良く見たら

f0392779_13473342.jpg

猿田彦....でした


f0392779_13481275.jpg

あれ? 確か昨日は12月号読みましたけど(笑)


f0392779_13480324.jpg
郡山に着きました

f0392779_13482382.jpg





駅前のビル最上部にある公の施設
ふれあい科学館「スペースパーク」からの展望
f0392779_13483220.jpg
会津若松は この方向かと.....




乗ります
f0392779_13484616.jpg

磐越西線
郡山 1139
会津若松 1259

f0392779_13485081.jpg
すっかり冬仕度




f0392779_13494082.jpg
会津若松に着きました
f0392779_13492379.jpg

f0392779_13493261.jpg

切り離し作業に遭遇しました


f0392779_13493010.jpg


f0392779_13495755.jpg
駅からは周遊バスに乗り「いいもり山」バス停を目指します
いいもり山」バス停近くで喜多方ラーメン
美味しかった♪

f0392779_13495965.jpg


皆さん、山頂をめざしておられるようです
f0392779_13503289.jpg
こっちかな???

f0392779_13502055.jpg


f0392779_13504021.jpg

うわあぁーーー
近づいてきたみたいーーーーーー

f0392779_13504273.jpg

思わず
「あーーー    来たよぉーー」
言ってしまった

栄螺(さざえ)堂

おフランスはシャンボール城に 行って見た身としては、このレオナルドダヴィンチにさかのぼると
言われる構造物をなんとしてもこの目で見ておきたく

f0392779_13510290.jpg

彫り物がスゴくてなかなか中へ、先に進めない

f0392779_13510511.jpg

写真が続きます

f0392779_13511169.jpg



f0392779_13511548.jpg

250年以上も前のものだそうで......

f0392779_13513145.jpg


そのうち立入り禁止に なるレベル??


f0392779_13513961.jpg
最も高いところ

足元は

f0392779_13514418.jpg

こんな

f0392779_13514152.jpg
下ります



上りと下りは別なので顔をあわせることが無いのです.
が、チラと中心部の支柱越しに 上っている人が見えます


f0392779_13515995.jpg

凡人には説明が出来ません. ごめんなさい

f0392779_13520212.jpg

下りて来ちゃいました.
面白かった


f0392779_13521829.jpg

見学は有料
と知るとせっかくここまで来ているのに入るのを止める方が多く残念です. 国営放送の番組
タモリさんだって来ているところなのに
傍らの
こ朱印も受け付けているお店の中には設計図←日本大学の ある研究室が実測して起こしたもの
が展示されていました.
先ほどの番組の録画も流れてました

自分の興味あるものを、こうして見に来られた幸せ♪

f0392779_13522498.jpg

会津若松駅に戻ってきました

f0392779_13524721.jpg

この駅にも「四季島」停まるんですね
1時間後の列車では日が暮れてしまうので本当にさざえ堂を観ただけで切りあげました.


f0392779_13524309.jpg

暖房ケチってる??? 車内がすご~く寒かったわああ
f0392779_13530516.jpg

f0392779_13530601.jpg
郡山に着いたら もう
まっ


f0392779_13530171.jpg
駅前広場
測定する機械を目の当たりにしました.
目的のお店に行きます. 駅ビル S-PALの中です.
f0392779_13531190.jpg

キャラメルのお店「向山(むかいやま)製作所」さんでパンケーキとホワイトシチュー頂きました.
最後の新幹線は「つばさ」
1時間強で東京着.

買ったものなど.....
f0392779_13531379.jpg
朝、お願いしていたのはこちら「ポケットサンド」
カツと卵の絶妙なコンビネーション♪
大好き!! 美味しい!!!
以前から「グランスタ限定商品」ではあったけど最近は売切ればかりで....
久しぶりにゲットできて良かった

郡山の向山製作所さんで買ったのは

f0392779_13535633.jpg


プリン
別添のソースで味を変えるスタイル

f0392779_13532777.jpg
看板商品の「キャラメル」
キャラメルは おフランスを思いおこさせます


これで2018年度第2回「おときゅうキップ」の旅はおしまいです. 
今回の旅も楽しかったです






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by tocblanc | 2019-01-24 16:56 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です


177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京  
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京

やってきたのは「越後湯沢」駅
お気に入りブロガー jさんがユーミン@苗場の折り利用されていて、ナニやら美味しそうなもの、日本酒の試飲「ぽんしゅ館」etc...に興味しんしん162.png162.png
もともと現美新幹線は 新潟~越後湯沢間の走行、ここで上りの上越新幹線に乗換なくては…なので絶好のチャンスでした.
おと休キップなら改札の出入りは何度でも気兼ねなくでき有難いです

f0392779_09532672.jpg
■N.デイズ
さすが雪国の駅!   
モンベルのスキー用品があります


お土産品や飲食店の並ぶ先には温泉施設あって、いつかここを目的に来ても面白いかも~と思ったり. 温泉の受付 併設のカフェは雰囲気がいいのか とっても賑わっていました.

ぽんしゅ館

f0392779_10042071.jpg


f0392779_09533734.jpg

これ、結構「ドキっ」としますね......
こんななっちゃう男性、いそうだものネ......(笑)

f0392779_10040154.jpg

入口で500円でコイン5枚と引き換えます.
ここの背中側に荷物置く台があって助かりました!
またコインロッカーなんぞを往復するって億劫だもんね



f0392779_10041206.jpg
こーーーーーんなに沢山ある銘柄から


f0392779_10061945.jpg


スタッフの教えを参考にしつつ、好みを選んでコインを入れ 
お猪口にお酒を受けます.


f0392779_10114617.jpg


これ、楽しいね~♪
仲間でやってきた人も、私のように孤軍奮闘もイロイロだけど 皆、時間が経つとお酒で頬が赤らんできてホントにいい気分!!!!

幸い冒頭のマネキン人形のような醜態になる人もおらず平和なもんです
店の奥には

f0392779_10114236.jpg

お水のベンダーもあって これが絶品!
お水の美味しいところ → 米どころ → 酒造りに最適 って実感しました

さて次はどれを飲もうかな......

f0392779_10042696.jpg
屋号をつらつら見ていると「!!」

以前、新発田(しばた)に行った時に酒蔵訪問した「市島酒造」の名を発見!!


f0392779_10330455.jpg
↑2017年7月撮影↓
f0392779_10330751.jpg

これは飲まねば......


f0392779_10043346.jpg

110.png110.pngやれ楽し 110.png110.png



もうちょっとイケるけど~
なんせ一人だもんで帰れなくなると大変

お次は これまた是非ぜひ、食べてみたかった.....

■雪ん洞「爆弾おにぎり」

新幹線で食べたいから持ち帰りにしてもらいます. お味噌汁も付いてます

f0392779_18132024.jpg


車内 空いてるので心おきなく食べられます


f0392779_10492186.jpg


f0392779_18154745.jpg


いや、これ、ホントに爆弾サイズ
まだご飯が温かくてうれしいです


f0392779_10491219.jpg

f0392779_18155329.jpg

結構がんばったけど 1/3は お持ち帰りーーーーーっ


f0392779_10491570.jpg

連続した4日間有効のキップですが、2泊3日の旅で一旦、家に戻ります.
残りの一日は「日帰り旅」です.



読んで下さってありがとうございます




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by tocblanc | 2019-01-23 11:03 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_18052288.jpg


177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京


新潟
色々と魅力的な観光スポットあるのですが、まずは朱鷺メッセのタワーから俯瞰しようと出かけます.

朱鷺メッセバス停で降りたけれど いやっ~~~ここだけなのか、この日だけなのか?
酒田よりも風が強いっっーーーーーーーーー
実際、この数時間後には日本海に沿った特急が強風で運休したと聞いています.

展望フロア専用のエレベータでワケなく 「Befcoばかうけ展望室」到着. 新潟港からフェリーが出ていく様子も見えました

f0392779_18044288.jpg

ハっと気づくと虹が出ていました!
いいコトあるかな???

実はデジカメのメモリーがほぼ無いという状況で、写真が満足に撮れませんでした. 
朱鷺メッセから
バスで移動して、今度は「新潟日報メディア館」の展望フロアへ. 

f0392779_18044522.jpg

写真は新潟日報から見える先ほどのBefco展望室. 
あちらに比べるとこちら、高さは若干 低いですが、すぐ下に


f0392779_18044863.jpg

万代橋が見下ろせます.
この写真でわかるでしょうか? 
この時、土砂降りだったんです. 運よく雨宿りできて、難を免れました.

雨が小止みになる頃合いを見計らって駅へ戻ってSDカードも買って用意万端.
新潟からのお楽しみ、現美(げんび)新幹線に乗ります. 

f0392779_18051741.jpg

とき452号が ”現美(げんび)新幹線” です.
東京駅の感覚…せいぜい10分前に入線、5分前に乗車可能…などと思っていたら大変!
上の写真を撮って14番ホームに上がるとすでに入線してました

f0392779_18051988.jpg

しかも正味の乗車時間は1時間も無いので、乗ったり、写真撮ったり、で結構に忙しいです.
こちら側は運転台↑


乗客でなくとも結構写真は撮れます
f0392779_19145155.jpg



f0392779_19144232.jpg
6両編成です



f0392779_19144678.jpg
12号車は斬新なラッピング!!!




f0392779_18053603.jpg

f0392779_18054601.jpg


f0392779_18062240.jpg

車内です.
11号車以外は自由席なのでどちらでもお気に入りのところへ


f0392779_18061933.jpg


f0392779_18061052.jpg

f0392779_18062516.jpg

カフェテリアです.
グッズ 
goods...燕三条で造られたカトラリーなども売っていました.
お菓子、飲み物の販売あります.


f0392779_18062786.jpg



f0392779_18063926.jpg
ここで飲み物片手に談笑する乗客もおられました

f0392779_18065098.jpg
お子様が遊ぶのもOK

f0392779_18060206.jpg


f0392779_18070608.jpg


ようやく指定席、進行方向左側の一番前の座席に着きました.



f0392779_18074372.jpg

窓からは昨晩、一泊したメッツが見えてパチリ


f0392779_18092658.jpg


f0392779_18073737.jpg

f0392779_18071063.jpg

他の方が乗ってこられる前に急いでパチリ

f0392779_18071552.jpg

手持ちの「現美」パンフレットと見比べてパチリ

1126 新潟を出発しました.

しばらくして先ほどのカフェにお菓子を買いに行きます.
f0392779_18094616.jpg

「いがらし ろみ」さん監修のレモンケーキを買いました.
現美のパンフレットに彼女の名前を見つけた時は驚きました.
もう何年も前に、当時逗子に住んでいた友人から「ジャム、食べてみて」と貰ったのが「romi uni」と銘うった「いがらしろみ」さんのお店のものでした. 興味があって後日自分も ウラ鎌にある店を訪ねてみたのですが、ジャム造りも見える店内には壁一面に
何種類ものジャムの小瓶がこぎれいに、オシャレに並べられたお店でした.
何年も過ぎて
今や東京にもお店があるそうですし、こうして新幹線の車内で扱うケーキを監修されるまでなられて大変な
ご発展ですよね
素晴らしい
f0392779_18094955.jpg


現美新幹線 は ここまでです.
越後湯沢 編 に続きます














ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by tocblanc | 2019-01-22 00:04 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_17425002.jpg

酒田海鮮市場
カウンター席で海鮮丼を食べました. 街歩きを続けます



■山王くらぶ
f0392779_12505146.jpg



この道路には


f0392779_12511130.jpg


カラフルな、ステキなマンホールありました!!





f0392779_12510565.jpg





f0392779_12510954.jpg










f0392779_12505726.jpg




















f0392779_12510793.jpg






































f0392779_12505904.jpg
■相馬楼





■旧 あぶみ屋
f0392779_19243386.jpg
                          ( ↑7月撮影 )
クルーズで酒田に来た時にはタイムアウトで通過したところです.
”酒田36人衆” の一軒、豪商であったそうです


f0392779_12514719.jpg

往時をしのばせる「北前船」(縮小)展示あります
この船で荒々しい日本海を航行したとは!! 先人の勇気には驚くしかありません



f0392779_12513740.jpg

台所まわりは復元されていました

f0392779_12544426.jpg


f0392779_12514214.jpg

敷地内の土蔵
全体によく保存され公開して下さっています.

火鉢は「おしん」のロケに使われたそうです. 
加賀屋の大奥様は おしんちゃんの一番の理解者でした....

f0392779_12545687.jpg



見学を終えて
「なかまち」に戻りました.


f0392779_12511852.jpg
7月のクルーズ大歓迎でテントと人々で賑やかだったコトがウソのよう、寂しいですネ139.png
ちょっと一休み

ジェラートのお店  MOARE

f0392779_12515734.jpg
ジェラート、たくさん種類ありました. どれも美味しそうです

モアレ

マスターにブログへの掲載をOK、頂きました
f0392779_12515471.jpg
にこやかなお顔からお人柄がうかがえます

f0392779_12515161.jpg
えへへ、、、、 ”黒蜜きな粉” を頂きました♪ 美味しいーーーーーーっ
「月が替わると種類(フレーバー)変わりますから」と仰ってました. お近くだったら通うのになああああ

店内は広くてお食事もできるようです. 酒田にいらしたら是非、モアレへどうぞ




そろそろ酒田を出発します
f0392779_12532518.jpg
特急いなほ
酒田1804
新潟2009


f0392779_12534658.jpg

f0392779_12534798.jpg
新潟の駅に着いてビックリ!

f0392779_12533558.jpg
奥羽本線を降りたら
同じホームで上越新幹線に乗り換えができるんです!!!!

f0392779_12535115.jpg

便利ですね
柵のこちらから引退間近…という「Maxとき」をパチリ

f0392779_12533957.jpg

新幹線の車輛が「二階だて」って画期的でしたよね

では新潟の宿へむかいましょう

f0392779_12535379.jpg


f0392779_12541347.jpg

ホテルメッツ
新しくて快適でした


↓ホテルのクチコミは↓



窓の外は
f0392779_12542108.jpg

駅のロータリー見えます(笑)


小嶋屋さんで

f0392779_12535711.jpg

お蕎麦の夕食でこの日は終了
3日めは新潟~越後湯沢~東京~いったん、家に帰ります







177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 






旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-19 00:11 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(2)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です


f0392779_17412032.jpg
本間美術館・「鶴舞園(かくぶえん)」・「清遠閣(せいえんかく)」




177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー
2日目:酒田を観光し、夜には新潟に移動します.




今まで やれ「最上川下り」だ「酒田」だと知ったふうのコト言っていたのですが、実はあの伝説のドラマ 朝の連続テレビ小説「おしん」きちんと観たことがありませんでした.
2018年年末に、4編にまとめられた総集編をようやく観ました!! おそらく出演されていた赤木春恵さんを偲んでの再放送だったかと.....
夏クルーズで酒田港から行った「山居(さんきょ)倉庫」はもちろん、アノ超有名な最上川での親子の別れのシーンも.....

ドラマ視聴と現地訪問が前後してしまったのですが最上川と酒田と ようやく自分の中で落ち着いた感じです.




観光開始です101.png

Topの写真
本間美術館・お庭「鶴舞園(かくぶえん)」・離れ「清遠閣(せいえんかく)」
駅からほど近いところにあります.
夏に本間様本家と向かいの お店(おたな)は見学していましたので別邸として建てられた「清遠閣」とお庭に興味ありました.
お庭を一望する床の間そのものより、階段に施された彫り物や二階の欄間などに目が行きました.


バスを街中で降りて 日和山(ひよりやま)方面へ歩きます.
途中、この建物の前を通過


■旧 割烹 小幡
映画『おくりびと』のロケにつかわれました
「坂だ~~」などと思って歩いていると急に現れました



f0392779_17412525.jpg


さらに進みます.


f0392779_17423183.jpg

f0392779_17422531.jpg
着きました.
神社の左側に 忽然とあらわれます.
■旧 白﨑医院

f0392779_17422082.jpg


今回の旅、こちら「旧 白﨑医院」見学が大きな目的でした. 
色々調べてみるとナント12月からは冬期閉館となってしまうことがわかり、旅行開始を11月末としたわけです119.png
間にあって良かったです110.png110.png



医院入口の上部

f0392779_17421625.jpg

医院入口
スリッパをお借りします


f0392779_17421251.jpg
廊下をすすむと(この”窓が特長だ”と管理人さん)


f0392779_17420917.jpg


突き当りに「手術室」ありますが、ちょっと おどろおどろしい空間だったので写真(あるのですが)UPせずデス

f0392779_17414357.jpg
この洗面台で雰囲気をお察し下さい


二階へ行きます.
かなり急な階段でした.
階段の淵を良く見るとステキな柄が浮き彫りになっています
天井もクロスが結構、すきな感じです


f0392779_17420434.jpg

管理人の方によるとクロスは銅の上にわざわざ張ったものだそうです
階段の白い淵も同じだったかと

あ、2階でしたね

f0392779_17415319.jpg

2階は洋間もありますが畳のお部屋もありました.
その上部に写真が架けられています



f0392779_17415061.jpg


そうです.
酒田は昭和51年に大火があって大変だったことを聞いています


自衛隊も出動するほどの規模であったそうです
2016年糸魚川大規模火災も、酒田同様に日本海沿岸の風の強い土地柄でしたね、記憶に新しいです


一階に戻ってきて天井をまじまじと見ました




f0392779_17415924.jpg

f0392779_17415691.jpg

今の時代には あまりお目にかかれない天井の高さなど、ここに移築されて静かに来館者を迎えている建物でした.
もっと沢山の人に来て観て欲しいです


f0392779_17422831.jpg



ここに来れて良かった



坂を下りて水辺へ向かいました. 途中
f0392779_17423850.jpg



有名な造り酒屋さんの前を通って....「さかた海鮮市場」...近くの酒屋さんの前でパチリしつつ....



f0392779_17424213.jpg
(写真はOK頂いてます)



「さかた海鮮市場」建物の2階にある 食堂「とびしま」到着
本当にたくさんのメニューあって迷いました~~~       


f0392779_17424569.jpg

王道「海鮮丼」を


f0392779_17425002.jpg
カウンター席で

 -----------------------------------------------------------------------------------------
2日目、酒田観光は もう少し続きます.


いつもご覧いただきありがとうございます.







旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-05 17:20 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_14555244.jpg



177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田  ★
2. 酒田 - 新潟
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ーー-
 1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田  ★
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ーー-ー

初日の続きです.

f0392779_19450900.jpg

教育資料館をあとにして次の目的地へ

f0392779_19023629.jpg

新幹線を跨線し....


f0392779_19021131.jpg

お城の門を入って.........

f0392779_19023903.jpg

霞城(かじょう)公園の中   最上様の像を過ぎて....

f0392779_19024278.jpg

見えてきたのは

f0392779_19024526.jpg

旧 済生館 山形市郷土館

少し前にテレビ番組「ぶらぶら美術・博物館」で この建物を観てから、とても気になっていました.
館内の展示説明によりますと、こちらは もともと街中にあった建物を公園内に移築、保存をしたのだそうです. 昭和40年代の日本、高度成長期で邪魔なモノはこわす、撤廃、という図式が多かった中でよくぞ ここまで決断し遺されたものです.

f0392779_19025383.jpg

取り囲むように配置されている各部屋は診察室であったり、薬剤部屋であったり、院長室であったり.    やはりここは高層階のある建物に向かいますよね

ドアを開けると

f0392779_19025704.jpg

階段.
一階部分の奥が かつての正面玄関になります
f0392779_19030268.jpg

入ってきたドアの方を振り返ったところ

f0392779_19030672.jpg


この らせん階段はスゴイ!!

f0392779_19030967.jpg
階段の側面
彫刻の部分に目が釘付けです


今は 老朽で危ないため3階部分へは行かれなくなっています.

f0392779_19031443.jpg


先ほどの一階部分、ホールだったところです.

f0392779_19032073.jpg

じっくり堪能しました.
明治新政府になって日が浅い頃、お雇い外国人医師として迎えられた山形で先端の医術を伝達したローレツ先生のことなど詳しく展示説明ありました.


f0392779_19032740.jpg

さて駅に戻ってきました.


f0392779_19033163.jpg

(お店の方にOK頂いて写真を撮っています)
駅ビル内で山形の新種米「雪若丸」をパチリ
つや姫の弟分??という位置づけだそうです.  一番小さい真空パック入りをゲット♪

山形駅改札と直結の
メトロポリタン山形のBarは

f0392779_19033400.jpg

こんなお手頃価格で一杯が楽しめるんですね~
次は必ず!!!!



f0392779_19033959.jpg
ああ!! そっか~
この日は そういう日でもあったのね......
これはトンカツ店『平田牧場』さんの のぼりです

旅を続けます.
山形→新庄

新幹線でちょっとコーヒーでも飲みたいなぁ~と車内販売メニューを見ると


f0392779_19034299.jpg

えええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ
この区間、車内販売が無いんだ.......
知らなかった145.png145.png


45分ほどで新庄に到着


f0392779_19034623.jpg


快速最上川ライナーに乗る予定です. 列車待ちの時間で

f0392779_19034970.jpg

鴨せいろ、いただきました! 美味なり    (お店の方にOK頂いて写真を撮っています)

旅を続けます.
新庄→酒田

ようやく再開した------------------------------------





................陸羽西線でこの日の終着の地、酒田をめざします.
余目で乗り換えることなく酒田に行かれるライナーは便利でした.

f0392779_19035200.jpg

肝心な「最上川」は、夜では眺められないデス119.png119.pngまっくらです.
「余目」でお父さん達、14-15名くらいが降りて行かれました.
田んぼも段落して、東京へ旅行だったのかな??
紀伊国屋さんの紙袋など持ってらした方もいたので.....
皆さんとても仲良く、ホントに楽しそうでした(かなり出来上がっておられた方もいらしたし)



酒田到着は21時をまわりました


f0392779_19035523.jpg

そう、余目を過ぎたあたりから我慢していた空模様がガクっと
雨が落ちてきました
宿は駅の近くを予約しておいてよかったデス

 -----------------------------------------------------------------------------------------
初日はここまでです.
2日目:酒田を観光…に続きます.


読んで下さってありがとうございます.






旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2018-12-31 22:23 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(2)

2018年11月下旬~12月上旬の旅行記です

f0392779_19440030.jpg




今年、2018年度に3回設定ある「大人の休日倶楽部パス」

 <利用期間>
 第1回 2018年 6月 21日(木)~ 7月 3日(火)
 第2回 2018年日(木)~12日(火)
 第3回 201年 1月1日(木)~ 1月(火)

大変お得なこちらのパス. 第2回ot9パスの旅行記です. 


今年1月の東北旅
https://tocblanc.exblog.jp/i28/    .........と同じく今回も 2泊3日+日帰り で旅程をたてました. 
ひとり旅です


177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田  ★
2. 酒田 - 新潟
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ーー-
 1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田  ★
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ーー-ー


東北旅のMyルールは「仙山線」must
まずは仙台へGO

入線する新幹線を「礼」で迎える お掃除隊の皆さま
この方々の妙技・神業に私は「礼」したいです
f0392779_19435509.jpg

車内誌「とらんべーる」 train vert
東日本のコーポレートカラーが緑だからフランス語で緑を意味する「ヴェール」としたのか、な??、


f0392779_19440534.jpg
< とらんvert紙面より >
2018年11月1日~ 3ケ月間の期間限定で
グランクラスで提供されるお弁当に新規開発米「だて正夢」が使用されるそうで.....


f0392779_19440838.jpg


2017年に仙台の果物やさん「いたがき」さん本店で、2キロ入りを目の前に買おうか買うまいか悩んで止めた経緯あります.
だって重いんですもの~~~



あっという間に仙台に到着

f0392779_19441232.jpg
私は降りちゃいましたが はやぶさは びゅーーーんと.....


f0392779_19441624.jpg

行っちゃいました.
仙台は乗り継ぎのみで実質 通過です.
仙山線の快速が待っています

f0392779_19442091.jpg

(車内の電灯が斜めに写り込んでいます) だんだんと山形へむかって標高が高くなります

f0392779_19442387.jpg

山あいを、時折 渓谷を通過します.
快速なので駅を すっ飛ばし 快調に ドンドン進みます

f0392779_19442673.jpg

f0392779_19442932.jpg
今までで一番速く感じました

f0392779_19443287.jpg
山形駅に到着~う
楽しかった162.png162.png162.png

到着ホームの反対側には

f0392779_19443612.jpg

f0392779_19443936.jpg

こんな格好いい列車が停まっていました
いつか乗りたいですね

f0392779_19444487.jpg
山形駅構内でも しっかり「大人の休日俱楽部パス」の広告あります
この......改札のところの床の.....
f0392779_19444806.jpg
色別の案内を見ると「山形駅に来た!!!」と思う

f0392779_19445113.jpg

今回は珍しく米沢でランチの降車をしなかったので、駅を出てすぐのお店でビールと

f0392779_19445582.jpg
和牛のカルビ丼、いただきました111.png111.png



歴史的な建物がよく保存されている山形
まず最初の訪問は
f0392779_19445888.jpg

< 旧山形師範学校 教育資料館 >
こちらはその昔、学校の校舎として使われていた建物です.
f0392779_19450226.jpg
まだ紅葉が少し残っていてステキな景観でした

f0392779_19450900.jpg

f0392779_19452260.jpg
お邪魔します


f0392779_19451636.jpg
この廊下の張り方と天井の張り方が独特です
今では難しいのでは????


f0392779_19451942.jpg
こういった階段の意匠などを見る喜び!!!!
こんなステキなたてものを貸し切り状態で一人で見学できてラッキー♪


f0392779_19451278.jpg


江戸の昔から大変教育熱心な土地柄. それは以前、致道館(鶴岡)を訪問の際に学習していましたので、給食のコトもうなづけます

mainの校舎の脇、少し離れたところにもう一棟、校舎あるのですが老朽化で「立ち入り禁止」
手を入れて保存して欲しいです


f0392779_19452660.jpg

駅前のテルサ山形の隣に新しいハコもの、建てるのもいいですがこちらに予算は回らないのですかね??
(ヨソ者が偉そうに すみません)




f0392779_19452994.jpg

f0392779_19453232.jpg


そしてもう一度
f0392779_19453633.jpg
しっかり目に焼き付けてこちらを後にしました


--------------------------------------------------------------------------------------
1日め、山形市内散策  続きます








旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2018-12-24 00:46 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

新庄駅
f0392779_18303711.jpg
4日連続有効きっぷを使って 2泊3日+日帰りの旅を終えました.
取り急ぎのご連絡です.
いつも見て下さってありがとうございます♪

(写真は2018年1月に撮影したものです)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by tocblanc | 2018-12-03 17:46 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)