タグ:グルメ ( 28 ) タグの人気記事

         170.png170.png170.png 2019年1月下旬 jre-ot9パス 旅行記です 170.png170.png170.png

東京 - 高畠 - 山形 - 仙台 - 新青森 - 青森
f0392779_15343255.jpg

全旅程は 日帰り+2泊3日 
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-
1. 東京 - 成田空港 - 東京 - 宇都宮 - 東京 
2. 東京 - 高畠 - 山形 - 仙台 - 新青森 - 青森 ★ 
3. 青森 - 弘前 - 青森
4. 青森 - 新青森 - 盛岡 - 仙台 - 東京
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-


初日は「お初」の成田エクスプレス、東京から宇都宮往復してのギョウザ行脚でした.
この日から、青森行きの2泊3日スタート

山形新幹線で高畠に行きます. 
仙山線を「山形から」「仙台から」
それぞれ何度か利用してみて 断然 山形→仙台の乗車が面白いことに気付きました. それゆえ山形をめざすルートとなります

f0392779_15332836.jpg
山形新幹線車内
隣に座る人もなくラッキー♪

福島を過ぎる頃から山のてっぺんが白くなります
f0392779_15333886.jpg

f0392779_15340276.jpg


f0392779_15340812.jpg

山形新幹線区間に入ると

f0392779_15341585.jpg

銀世界

f0392779_15343564.jpg


f0392779_15343756.jpg



高畠に着きました.
f0392779_15372097.jpg

駅の隣が温泉って珍しい~と、パチパチしていると

駅員が 「写真 撮ってる人、改札 出て下さい」 だって!!
めっちゃ感じ悪い


今どき客にそんな「命令口調」って?????
自分が出札業務を早く切り上げたいから言うんでしょ??133.png133.png

あとで接した売店の人たち皆、びくびくしてる感じだし独裁政権か???
いいお湯なのに

地元の人向けの温泉に余所者が入るのがイヤだったら地元の人はいくら、それ以外はプラスいくらって差をつければ良いのでは?


f0392779_15373566.jpg
写真は撮ったけど(笑)

f0392779_15380489.jpg

ワインも有名らしいけど他で買いますわ

f0392779_15374990.jpg

山形駅、行こうーーーーっと
f0392779_15384855.jpg


えへへっ♪

f0392779_15383736.jpg



やってきたのは「最上亭」さん
JR直営ホテル内だから viewカードでお支払いすると少し割引きもあるので
f0392779_15384216.jpg

                    牛すき膳
               もちろんお米は「つや姫」です!
f0392779_15384341.jpg
                          (写真のOK、頂いてます)


f0392779_15384575.jpg
たぶん「だだちゃ豆」のババロア
美味しかった♪
さて食後は恒例の仙山線です






読んで下さってありがとうございます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

More  だだちゃ豆って.....
by tocblanc | 2019-02-07 17:43 | [鉄旅]2019.1.宇都宮.青森-弘前 | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です

f0392779_13043279.jpg
写真は sep.2018撮影のものです


ダイヤモンドプリンセスのクルーズ旅行記(8日目)
2018年7月18日(水)終日航海日
続きです.


翌日が下船の日、となれば最大のミッションが「packing」荷物出しです.
旅の間、ずっとラクしてきただけに荷物をまとめて運べる状態に戻すのは大変な作業です.
夕食の前に取り急ぎ1つ……フォーマルや水着など「もう絶対使わないもの」など詰め込んだスーツケース…を廊下に出しました. 



夕食前の散歩
f0392779_10505165.jpg


有料コーヒーのメニューが一番わかりやすいのはデッキ5のアトリウムに面している
ロビー LOBBY BAR
エスプレッソや、ココア(ココアは英語でhot chocolate とか ショコラ)、お茶の種類も豊富に
記載あるので好みを探すのにうってつけ
ス〇バでいうところのフラッペチーノのようなドリンクもあります.




f0392779_10503811.jpg


f0392779_10504827.jpg







■カクテル@ラウンジ
f0392779_10510823.jpg


これも最後だわ~(哀)







■ last dinner

f0392779_10514309.jpg


Tシャツのような恰好でレストランに来てしまうゲストもチラホラ....荷物まとめてしまったのかもしれないけれど
あまりラフ過ぎる服装は???
その場合はビュフェの利用をどうぞ!!


ダブルビーフ コンソメ

f0392779_10512978.jpg





かぼちゃのスープ?
f0392779_10513167.jpg
この時の担当クルーは優秀でした
客席スペースで作っている ペンネアラビアータ ← レストラン入るやガーリックの香りがします
も持ってきてくれた!
初めて
出来立ては美味しいわ~写真が無くて残念っ








ニューヨーク カット牛ストリップ ステーキ
ミディアム・レアでオーダーしたら温かく柔らかかった! GOO----------D
f0392779_10513366.jpg




バニラアイス キャラメルソースがけ
f0392779_10513500.jpg

この日はクルーやシェフによる baked alaska palade  ベイクド アラスカ パレードがあるので、だいたいの方が「ベイクドアラスカ ケーキ」をデザートにオーダーしています



■GOOD BYE

f0392779_10514972.jpg

バースタッフのYちゃんやAにサヨナラを言いに行きました.
GWにもお世話になっていたクルーなので「又、9月に乗るからよろしくね~」とあいさつ
あ、Yちゃんは9月はコントラクトが切れているから会えないのね.... 残念!!




■sky walkers lounge

ほとんど人がいなくて
DJ、0時を過ぎたら速攻、電気点けて明るくしちゃったよ~~~お開き宣言149.png149.png
間違いなく「帰れ」ってことでしょうね
「なんだかなぁ~」のままキャビンに戻り最後の夜は終わりです.




次はとうとう下船の日の様子です.
いつも見て下さってありがとうございます


cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング …… …… …… ……★
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船








にほんブログ村

by tocblanc | 2019-02-01 20:06 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(2)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です


f0392779_19342006.jpg

ダイヤモンドプリンセスのクルーズ旅行記(8日目)

前日夕方に酒田の港を出発した本船は洋上で一日ののち横浜へ帰ります. 
まだ、1日
あるのに船内新聞の冒頭は「ご乗船ありがとうございました....」...なのがホントに寂しいです


朝、6時頃には八戸沖を航行しています

f0392779_10454985.jpg


9時頃、zumbaのために屋外にでると.....

f0392779_10461747.jpg

霧がすごかったです.
クルーズ船に乗って、こんな濃霧だったのは初でした146.png146.png
道理で何度も汽笛を鳴らしているワケです


Zumba

f0392779_10462178.jpg



ブランチ

f0392779_10462581.jpg


プサンで買った ウユ(バナナ牛乳. 写真はストロベリー味)も一緒に.
この時、ブフェを通り過ぎる彼を発見!!
彼こそ、私のイチオシ 男性singer !!!
プリンセス専属singers や dancersが結構、ゲスト用のブフェに出没します. 
2-shotをお願いしたのは言うまでもありません113.png113.png

もう翌日には横浜に着くというのに お洗濯しました

■ laundromat 洗濯室

f0392779_10480520.jpg
アイロンの利用は無料 FREE です

上が乾燥機で下が洗濯機

f0392779_10475656.jpg


洗濯機を動かすには tokens トークン(メダル・専用コイン)がいります.
洗濯室にある

f0392779_10480279.jpg

こちらの機械でトークンを買います. クルーズカードでOK
日本語表示あるので指示のように.


f0392779_10480187.jpg

この機械で洗剤を買います.
もちろん、ご自宅から用意して来てもOK. でも液体洗剤は向かないかも.....粉末タイプがベター??

好みの洗剤の絵柄の下にあるスライドにトークンを置いて、スライドを押し込むと、下の取り出し口に箱に入った洗剤が出てくる....はずが....出てこなかったんです149.png

電話をかけると「HELLO」
私「ジャパニーズ オペレータ、プリーズ」で日本人に代わってもらいます.
いきさつを説明すると、係が行くので待っているようにとのこと.
ここが肝心ですが「せっかちは禁物」です

日本のように誰かがすぐに来ることはありません. 待ちましょう. 船はデカイです、広いです. すぐにこちらに向かってくれていたとしても時間がかかります.
待ちましょう

数分したら係の人、来てくれました. あ、日本の方ではありませんが
対応してくれましたよ

f0392779_10475960.jpg

日本語の案内や、電話で日本人オペレータが対応してくれるのは本当にありがたいです.

だいたい洗うのに1時間、乾燥に1時間くらい...かかります
キャビン最寄りの洗濯室(機)が全て稼働中でも、他の階へ行ってみるとガラガラなコトあります♪




船内を楽しみます.
盆踊りクラス や 社交ダンス教室

f0392779_10481247.jpg

社交ダンスのクラスは先生は おなじみ アレックスとマグダレーナのお二人、
確かこのお二人は 今年2019年の日本発着 サン・プリンセス世界一周クルーズ ← J社のチャータークルーズ に乗るはずです


f0392779_10481724.jpg

デッキを散歩

f0392779_10483177.jpg


海がキラキラしていてきれいです



f0392779_10482148.jpg




1400 ファミリー祭り

f0392779_10495847.jpg

f0392779_10495686.jpg

↑ 
kids が フェイス・ペインティングしてもらってます

シールタイプの なんちゃってTATOO なども.  すごく賑わってましたヨ♪


f0392779_10495257.jpg



さしてお腹もすいてないのに またブフェに行ってしまいました
f0392779_10500031.jpg


f0392779_10500490.jpg
目が欲しいだけなンですよね.....  
またラーメン食べちゃったし
焼き豚はラーメンのコーナーには無くてブフェ台からpick upしたオリジナル・トッピング


f0392779_10500703.jpg


f0392779_10501852.jpg


酢飯もあるので、具をお皿に取って手巻き寿司できますヨ
さすがにお寿司はパスしました


f0392779_10501959.jpg




ファミリー祭りのあとのアトリウムでは、故ダイアナ妃のドレス(レプリカ)の展示
f0392779_10511358.jpg


f0392779_10512245.jpg

ん??


f0392779_10511490.jpg

もう夜の風船ドロップパーリの準備もしてありました.


⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
あと少し、続きます.

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング …… …… …… ……★
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船





いつも見て下さってありがとうございます



にほんブログ村

by tocblanc | 2019-01-30 19:59 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(2)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_17425002.jpg

酒田海鮮市場
カウンター席で海鮮丼を食べました. 街歩きを続けます



■山王くらぶ
f0392779_12505146.jpg



この道路には


f0392779_12511130.jpg


カラフルな、ステキなマンホールありました!!





f0392779_12510565.jpg





f0392779_12510954.jpg










f0392779_12505726.jpg




















f0392779_12510793.jpg






































f0392779_12505904.jpg
■相馬楼





■旧 あぶみ屋
f0392779_19243386.jpg
                          ( ↑7月撮影 )
クルーズで酒田に来た時にはタイムアウトで通過したところです.
”酒田36人衆” の一軒、豪商であったそうです


f0392779_12514719.jpg

往時をしのばせる「北前船」(縮小)展示あります
この船で荒々しい日本海を航行したとは!! 先人の勇気には驚くしかありません



f0392779_12513740.jpg

台所まわりは復元されていました

f0392779_12544426.jpg


f0392779_12514214.jpg

敷地内の土蔵
全体によく保存され公開して下さっています.

火鉢は「おしん」のロケに使われたそうです. 
加賀屋の大奥様は おしんちゃんの一番の理解者でした....

f0392779_12545687.jpg



見学を終えて
「なかまち」に戻りました.


f0392779_12511852.jpg
7月のクルーズ大歓迎でテントと人々で賑やかだったコトがウソのよう、寂しいですネ139.png
ちょっと一休み

ジェラートのお店  MOARE

f0392779_12515734.jpg
ジェラート、たくさん種類ありました. どれも美味しそうです

モアレ

マスターにブログへの掲載をOK、頂きました
f0392779_12515471.jpg
にこやかなお顔からお人柄がうかがえます

f0392779_12515161.jpg
えへへ、、、、 ”黒蜜きな粉” を頂きました♪ 美味しいーーーーーーっ
「月が替わると種類(フレーバー)変わりますから」と仰ってました. お近くだったら通うのになああああ

店内は広くてお食事もできるようです. 酒田にいらしたら是非、モアレへどうぞ




そろそろ酒田を出発します
f0392779_12532518.jpg
特急いなほ
酒田1804
新潟2009


f0392779_12534658.jpg

f0392779_12534798.jpg
新潟の駅に着いてビックリ!

f0392779_12533558.jpg
奥羽本線を降りたら
同じホームで上越新幹線に乗り換えができるんです!!!!

f0392779_12535115.jpg

便利ですね
柵のこちらから引退間近…という「Maxとき」をパチリ

f0392779_12533957.jpg

新幹線の車輛が「二階だて」って画期的でしたよね

では新潟の宿へむかいましょう

f0392779_12535379.jpg


f0392779_12541347.jpg

ホテルメッツ
新しくて快適でした


↓ホテルのクチコミは↓



窓の外は
f0392779_12542108.jpg

駅のロータリー見えます(笑)


小嶋屋さんで

f0392779_12535711.jpg

お蕎麦の夕食でこの日は終了
3日めは新潟~越後湯沢~東京~いったん、家に帰ります







177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 






旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-19 00:11 | [鉄旅]2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(2)

番外編です

酒田で寄港地観光の際、酒田 夢の倶楽(くら)で庄内米「つや姫」を買いました
届いた段ボールを開けると



f0392779_19400830.jpg

うわーーーーっ
来ました!!


f0392779_19401066.jpg

送料は
10キロまで 650円(税込)なので 5キロ×2個買いました

f0392779_19401348.jpg

スーパーで買うのに比べると精米からの日が浅いことが
直送の良いところですよね


秋になって「新米が食べたいなあ」と思いお電話すると、ちょうど今週から新米を発送できるということでまた5キロ×2キロ お願いしました.

お支払いは代引き(自宅配送のみ、手数料別途)や振り込みなど選べます.
お米も「つや姫」に限らず「はえぬき」や「ササニシキ」、「こしひかり」も扱っています.
自宅宛てだけでなく贈答にも対応できるようです.

送料などは到着地で違いますのでお問合せ下さい.
手元にある
宅配運賃表によりますと最も高くても沖縄で *1350円となっています. *10キロまで税込み価格


【お問合せ】

山居倉庫・酒田 夢の倶楽
■URL:     https://sakata-kankou.com/

■電話:0234-22-1223
■Fax:0234-24-8350












旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-18 17:55 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です


f0392779_17412032.jpg
本間美術館・「鶴舞園(かくぶえん)」・「清遠閣(せいえんかく)」




177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー
2日目:酒田を観光し、夜には新潟に移動します.




今まで やれ「最上川下り」だ「酒田」だと知ったふうのコト言っていたのですが、実はあの伝説のドラマ 朝の連続テレビ小説「おしん」きちんと観たことがありませんでした.
2018年年末に、4編にまとめられた総集編をようやく観ました!! おそらく出演されていた赤木春恵さんを偲んでの再放送だったかと.....
夏クルーズで酒田港から行った「山居(さんきょ)倉庫」はもちろん、アノ超有名な最上川での親子の別れのシーンも.....

ドラマ視聴と現地訪問が前後してしまったのですが最上川と酒田と ようやく自分の中で落ち着いた感じです.




観光開始です101.png

Topの写真
本間美術館・お庭「鶴舞園(かくぶえん)」・離れ「清遠閣(せいえんかく)」
駅からほど近いところにあります.
夏に本間様本家と向かいの お店(おたな)は見学していましたので別邸として建てられた「清遠閣」とお庭に興味ありました.
お庭を一望する床の間そのものより、階段に施された彫り物や二階の欄間などに目が行きました.


バスを街中で降りて 日和山(ひよりやま)方面へ歩きます.
途中、この建物の前を通過


■旧 割烹 小幡
映画『おくりびと』のロケにつかわれました
「坂だ~~」などと思って歩いていると急に現れました



f0392779_17412525.jpg


さらに進みます.


f0392779_17423183.jpg

f0392779_17422531.jpg
着きました.
神社の左側に 忽然とあらわれます.
■旧 白﨑医院

f0392779_17422082.jpg


今回の旅、こちら「旧 白﨑医院」見学が大きな目的でした. 
色々調べてみるとナント12月からは冬期閉館となってしまうことがわかり、旅行開始を11月末としたわけです119.png
間にあって良かったです110.png110.png



医院入口の上部

f0392779_17421625.jpg

医院入口
スリッパをお借りします


f0392779_17421251.jpg
廊下をすすむと(この”窓が特長だ”と管理人さん)


f0392779_17420917.jpg


突き当りに「手術室」ありますが、ちょっと おどろおどろしい空間だったので写真(あるのですが)UPせずデス

f0392779_17414357.jpg
この洗面台で雰囲気をお察し下さい


二階へ行きます.
かなり急な階段でした.
階段の淵を良く見るとステキな柄が浮き彫りになっています
天井もクロスが結構、すきな感じです


f0392779_17420434.jpg

管理人の方によるとクロスは銅の上にわざわざ張ったものだそうです
階段の白い淵も同じだったかと

あ、2階でしたね

f0392779_17415319.jpg

2階は洋間もありますが畳のお部屋もありました.
その上部に写真が架けられています



f0392779_17415061.jpg


そうです.
酒田は昭和51年に大火があって大変だったことを聞いています


自衛隊も出動するほどの規模であったそうです
2016年糸魚川大規模火災も、酒田同様に日本海沿岸の風の強い土地柄でしたね、記憶に新しいです


一階に戻ってきて天井をまじまじと見ました




f0392779_17415924.jpg

f0392779_17415691.jpg

今の時代には あまりお目にかかれない天井の高さなど、ここに移築されて静かに来館者を迎えている建物でした.
もっと沢山の人に来て観て欲しいです


f0392779_17422831.jpg



ここに来れて良かった



坂を下りて水辺へ向かいました. 途中
f0392779_17423850.jpg



有名な造り酒屋さんの前を通って....「さかた海鮮市場」...近くの酒屋さんの前でパチリしつつ....



f0392779_17424213.jpg
(写真はOK頂いてます)



「さかた海鮮市場」建物の2階にある 食堂「とびしま」到着
本当にたくさんのメニューあって迷いました~~~       


f0392779_17424569.jpg

王道「海鮮丼」を


f0392779_17425002.jpg
カウンター席で

 -----------------------------------------------------------------------------------------
2日目、酒田観光は もう少し続きます.


いつもご覧いただきありがとうございます.







旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-05 17:20 | [鉄旅]2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です

f0392779_10311780.jpg


⑤ 2018年7月15日(日)境港(SAKAIMINATO) 10:00 20:00


初めてラジオ体操に出て見た117.png
この「夏クルーズ」の時はダイヤモンドプリンセスで大人気の  名クルーズディレクタ  Lyn リンちゃんが乗っておらず、それはイコール、クルーズ通してボリウッドクラスは無いことを意味し、

その上この日のように 寄港地観光ツアーに行くゲストの集合時間が9:00頃(推定)となれば 朝のZumbaのプログラムも無いわけで…他に選択肢が無かったんですよ


もうラジオ体操の時間から ものすごく暑いっ


f0392779_10295770.jpg

船尾アウトリガーBAR近くのテーブルで朝食
GWの頃は風も涼しくて、ちょっと遠いけど航跡も見えていい場所だと思ったのだけど…夏は暑くて暑くて......135.png135.png



f0392779_10300436.jpg
境港におりました



f0392779_10300710.jpg

客船がしょっちゅう来ているらしくあっさりしたもの


f0392779_10301065.jpg


有料シャトルバスの車内からパチリ
木材の積み出し港なんですね

水木しげるロードをめざして歩いているゲストもお見掛けしましたが炎天下、自殺行為じゃない???149.png149.png


f0392779_10301396.jpg


バスは駅前に到着
駅に隣接の観光案内所. こちらで沿線の観光スポットのパンフや地図など頂きました.  駅前に建つ水木先生の銅像を写真に撮ったけれど、それは別編で.....



f0392779_10301588.jpg

クルーズの寄港地で初めてレンタカーを使ってみました
借り出した、は いいけど車内が大変な高温になっていて危ない感じ.....冷房が効くのに それはそれは時間がかかったーーーーーーーーー


1時間40分ほどのドライブで第一の目的地


f0392779_10301997.jpg




足立美術館に到着
f0392779_21434038.jpg




f0392779_21433359.jpg




f0392779_10302233.jpg

順路を巡っているとD.P.のエクスカーション・ツアーご一行もお見掛けしました
私も始めはエクスカーションを考えていたのですが、足立美術館だけでU$99(ひとり)のお値段にメゲました
ダイヤモンドプリンセスのエクスカーション冊子【2014年版】を見ると、当時69ドルだったこのツアーが30ドルも値上げしていて.....足元みてますよね......133.png133.png


お庭に加えて横山大観の作なども堪能しました






駐車で また熱く暑くなってしまった車で次の目的地へ

今回の境港訪問に関しては、私のもうひとつの旅行記=4travelでお世話になっている Mさんの旅行記を大変参考にさせて頂きました.(こちらのエキサイトブログへの登場についてはご了承いただきました)
Mさんは、クルーズで境港に寄られた際には精力的に観光をされています. なかでも「もし境港に行ったら私もここでお食事をしたいなああ~」と思ったところへ向かいましょう

車の中から「今、足立美術館を出たところなのですがこれから2名で伺います」と予約の電話をしました. 電話口の方も「それでしたらだいたい〇分くらいでお着きになりますね」と対応に慣れておられます


f0392779_10302593.jpg

松江市街に向かっています

f0392779_10302824.jpg
おお!!!
ここが松江駅かーーーーーー



着いたのは
f0392779_10310815.jpg
老舗料亭・旅館の皆美(みなみ)です
f0392779_10310003.jpg
素敵なアプローチですよね

お電話して行ったので そこそこ奥まったお席に案内して頂きました ↓私の席からの撮影です

f0392779_10305237.jpg

Mさんの旅行記で知り得たこちらの名物鯛めしを頂きました




f0392779_10303106.jpg

右上にみえるお皿に並ぶ 具…トッピングをご飯にのせ、秘伝の御出汁で頂く
「高級お茶漬け」というイメージです

f0392779_10303462.jpg


美味しかった♪

f0392779_10305562.jpg


レンタカーの最大の難点はビールが飲めないこと!!!!! まさか運転する連れ合いを前に私だけ飲むワケにもいかず

境港は鉄道もありますが1時間に1本程度
足立美術館は鉄道の駅からシャトルバスをつかうことになるので鑑賞も含めるとここだけで Time Outになってしまいます.
せっかくなので効率よく他のみどころ、味どころにも行ってみたいと思ってレンタカーを借りたわけです

お店の方からお声がけあり お庭へ出て見ました


f0392779_10305702.jpg


 左手に写っている現役の旅館は本当に老舗ならではの風格です


ゆっくりと落ち着いた和の雰囲気でお食事を楽しみました ←こればかりは船では味わえないのでネ

大満足で皆美舘をあとにします
お城を目指して車を出したもののお城のパーキングは長蛇の列、混んでいた上に激しい暑さ

あとで聞いたところ この日の松江は34.8℃
f0392779_10311130.jpg

車の中から お城を激写して「もういいです、帰りましょう」となってしまいました
境港、続きます


いつもご覧いただきありがとうございます♪

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船








にほんブログ村

by tocblanc | 2018-12-19 22:49 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(0)

       
 -----------------------------------------------------------------------------------
f0392779_16505324.jpg




f0392779_16491666.jpg

f0392779_16482265.jpg

f0392779_16290458.jpg
今年のゴールデンウィークに本船で「関門海峡」を通過しました.
passing the KAMMON Strait......may.2018 (2018GW 撮影)






④ 2018年7月14日(土)
関門海峡を通過し釜山へむかっています. せっかくなのに通過時間(早朝)に起きられなかった~145.png  もったいないことばかりしています
f0392779_18525589.jpg
0900 Zumba class のあとには
1000 Morning Trivia 朝のクイズの時間でした

個人の趣味にあわせさまざまなイベントを選んで参加します.
もちろん、何もせずプールサイドやソファ、デッキチェアで寛ぐ方もたくさんお見掛けします.
船内のBarや劇場などパブリックスペースはどこにいてもOK

ロビーBar、
ダイヤモンドプリンセスのメインBarである「ホイールハウスBar」など、沢山あるどちらのBarも入店OK182.png182.png
ステキなお椅子にただ座っているだけでもOKです

街中のお店と違って入ったからと言って必ずしもお酒やドリンクを飲まなくてもいいんです!
クルーは仕事なので
注文を聞きにきますが「no thank you ノーサンキュー」と言えば大丈夫です.
もちろんカクテルが飲みたければ是非、ご注文下さい♪





f0392779_18530387.jpg


クルーズ日和です

f0392779_18532087.jpg

大好きなクルーナーズ バー crooners bar でカフェタイム

f0392779_18531787.jpg

何度も写している「MITSUBISHI:三菱重工で造りました」の銘板が見えています
カフェで休憩したり船内を散策しているうちに釜山が近づいてきます

f0392779_18532662.jpg


f0392779_18532416.jpg

f0392779_18533193.jpg

f0392779_18532937.jpg


寄港地 釜山の滞在時間は 14:30~ 20:30
これは船が港に着いている時間で、
14:30入港
20:30出港
という意味です
2700人が一斉に下船できるはずもなく実際の観光に出かける、観光にさける時間は
これより短くなります



例によって集合時間などとは無縁な私たちですのでゆっくり腹ごしらえします




f0392779_18533895.jpg
f0392779_18533491.jpg
f0392779_18534146.jpg

ブフェの方が出来立て=温かいものに巡りあう可能性、大です.
ブフェ台のすぐうしろに厨房があるようで、補充に関してはいつもチェックしていてくれます

「美味しい」
「不味い」色々おっしゃるブロガー、おられますが味覚は人それぞれ.

…と言うか、ものすごく酷評される方がおられるのですが、私はロイヤルカリビアンに比べたらプリンセスの食事はOKと思っています
(邦船とは比べてはNGです. そもそも比較はナンセンスです)

そして酷評しても「次も乗る予約しました」と書いておられたりするともっと理解できません(笑)

Top Chef トップシェフ総料理長もクルーですから雇用の契約期間によって毎度変わります. メインダイニングの場合は担当のウェイターによる「当たりハズレ」が大きいです.
慣れているウェイターであれば盛り付けのキレイな出来立てを選んでなるべく時間をおかず私達のテーブルに運んでくれるので、勢い
温かく美味しいものを頂くことができます.

正直言ってD.プリンセスの食事はモノによって当たりハズレ あります.
でも、何度か経験して美味しいものを選ぶ自信があります(爆)



今まで頂いたお食事の羅列で~す♪
お写真の大きさがマチマチ.........ご容赦!!!!

f0392779_11091781.jpg

f0392779_11572508.jpg

f0392779_12535187.jpg
f0392779_10454619.jpg

f0392779_09282189.jpg

f0392779_12012111.jpg
f0392779_11091092.jpg



④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30

続きます..........

いつもご覧いただきありがとうございます♪

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船







にほんブログ村

by tocblanc | 2018-12-14 20:29 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(0)

ダイヤモンドプリンセスのクルーズ旅行記(3日目)夕方

③ 2018年7月13日(金)
JRで
岩国→宮島口


f0392779_17092581.jpg
名物の「あなごめし」を某有名店で
f0392779_17092929.jpg
お昼のピークが過ぎた
時間に行ったのが悪かったのか、どこをどうとっても「ふっくらした」あなごとは別もので、本当に残念....ガッカリ.....

連れ合いはシャトルバスやテンダーボートの混雑をキライますので厳島神社も詣でずに
五日市駅に戻ります
宮島口駅→五日市駅は 所要時間は20分くらい

五日市駅からの有料シャトルバスは 
f0392779_17093684.jpg
まだ全く混んでいない時間だったので、われわれ二人+1人だけで出発110.png110.pngエアコンの効いたバスで船に帰りま~す

f0392779_17093338.jpg
ありがとうございました.
港の建物内では物産展

f0392779_17093993.jpg
黄色いスイカ、美味しそうでした
f0392779_17094236.jpg
f0392779_17094528.jpg
(許可をいただいて写真を撮りました)
そうだ!
この会社の本拠地ってこの辺りでしたネ!!
f0392779_17095558.jpg

建物と船の間にスタンバってくれてるクルー!!
冷たいおしぼりをありがとう
f0392779_17095828.jpg
暑くて観光自体がホントに大変でした. ようやく涼しい船内にたどり着きました.
この日は
f0392779_17100199.jpg
日本からの出国審査が船内でありました.
船内アノンスの順番は
1.日本語、
2.英語、
3.スペイン語、
あと中国語でも

絶対、必須なのですが なかなか理解がされず、お呼び出し...
とくにフルネームで呼び出す場合はネイティブのクルーが母語でします

審査を済ませた私たちはデッキを散歩しつつ、ラウンジに行きます. はるか広島市街や埠頭の様子を見ながら

f0392779_17100556.jpg
いつもは重機などを輸出する埠頭なのでしょうね

f0392779_17100848.jpg
おつまみで いっぷく182.png

f0392779_17101136.jpg
夕景
夏の一日が終わります

この日は朝、広島への入港シーンが見られず惜しいことをしました ← 単なる寝坊です105.png
せめて出港を....とデッキに出ましたが、2000過ぎでは
f0392779_17101460.jpg
ナニガナニヤラ.....
真っ暗でよく判らず
うっすらと島が見えることで
島のものすごーーーーーーーーく近いところを本船が通っているのは判りましたが「昼間みないとダメだな」と連れ合い
来年のGWに期待しましょう(だから早起きしなさいってば!!!)


f0392779_17101824.jpg
船は釜山を目指します
続きます




cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜 乗船  https://tocblanc.exblog.jp/30180566/
② 2018年7月12日(木)クルージング https://tocblanc.exblog.jp/30183751/
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00 
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船






第三回プラチナブロガーコンテストを開催!旅行・お出かけ部門に応募します



にほんブログ村


by tocblanc | 2018-12-05 11:06 | [船旅]2018.7.D.P. | Comments(0)

冬の東北旅
f0392779_10284410.jpg

2017年度に3回設定あった「大人の休日倶楽部パス」
そのうちの第3回についての旅行記です.

177.png177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 米沢 - 山形 - 仙台  
2. 仙台 - 山形 - 新庄 -(酒田)- 鶴岡あつみ温泉
3. あつみ温泉 -(鶴岡)- 加茂水族館 - 鶴岡 -(新潟)- 東京
4. 東京 - 山形 - 東京
----------------------------------------
 4. 東京 - 山形 - 東京
----------------------------------------


4日目です

「大人の休日倶楽部パス」は連続4日間が利用期間として決められています.
過去、だいたい4日をフルに使って周遊することが多かったのですが
今回は初めて2泊3日+日帰り
としてみました

新幹線のボディには山形の県の花、紅花のイラスト
あ、サクランボも!!

f0392779_10284091.jpg

当初は
東京から成田エクスプレス(成田空港から旅する時でも今まで一度も乗ったことが無いのです!!)を往復し、東京から宇都宮にギョーザを食べに行く…という計画だったのですが

2日日、
山形市街を散策中、十字屋デパートが
f0392779_10281139.jpg
この2018年1月末をもって閉店するということを知りました.
......ですがスケジュールは目いっぱい119.png119.png ゆっくり買物をする時間はありません.

「そうだ!最終日」「セールだし再訪しよう!!」…となったワケです.
さて冒頭の東京駅ホームに話は戻ります.
f0392779_10284410.jpg

1000発よりも早い列車で山形へ
f0392779_10281625.jpg
早速お買物です
さすが雪国、冬の衣類ラインナップが充実しています.
また売り尽くしだけあって靴やバッグなども軒並み5-7割引き

ウールのカットソーやショートブーツ(1足3,000円だったので色違いも)買いました109.png

f0392779_10281956.jpg
お昼の時間をだいぶ過ぎてからファミリー食堂へ
f0392779_10282290.jpg
この「空中に浮いたフォーク」が正しいサンプル!!
f0392779_10284857.jpg
ハンバーグ定食と天ぷら定食です

デパートに着いた時には全く雪のかけらも無かったこの日、買物&食事している間にドンドン
降り積もっていました

駅の平田牧場で少しお値下げしたお弁当をゲットして帰りの新幹線で東京へ戻り
今回の旅は終了です

176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png176.png


《 予告 》
次の「大人の休日俱楽部パス」利用の旅は2018年11月下旬を予定しています.
すでに旅程を立て終え、目下 指定券の手配中♪
来月12月中旬頃に旅行記をUPできたらいいなぁ~と思います.
どうぞ宜しくお願いします

いつもご覧頂きましてありがとうございます177.png177.png


旅行・お出かけ部門に応募します



旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2018-11-06 11:09 | [鉄旅]2018.1.米沢-仙台-鶴岡 | Comments(0)