人気ブログランキング |

170.png170.png170.png170.png 2019年1月下旬 jre-ot9パス 旅行記 170.png170.png 170.png170.png

■特急つがる3号

弘前
青森

f0392779_16125043.jpg
 
f0392779_16125170.jpg



■八甲田丸

今まで青森には1-2度、来てはいるのですが、船好きを自称している者として情けないコトに未訪でした. 
もちろん、駅ホームから見える黄色い船体と
ホーム最前部先端から連絡船への専用通路


f0392779_16131409.jpg

…は、青森駅に到着のたびに目にしていました.
遥か昔( 40years ago???)旭川へ行く際に青函連絡船に乗ったはずですが全く覚えておりません


f0392779_16131980.jpg


f0392779_16133606.jpg

f0392779_16134280.jpg
JNR...ですよね

入館料は「大人の休日倶楽部」会員で割引(ちょっぴり109.png )ありました. ラッキー♪

f0392779_16172138.jpg

f0392779_16135229.jpg
かつての座席が一部、資料映像を見るコーナーで使われています. きっと懐かしく思う方、多いでしょうね

f0392779_16141711.jpg
ブリッジへの扉↑



f0392779_16152302.jpg


駅方向を見るとちょうど西日が薄くさしていました
f0392779_16140512.jpg


順路としてブリッジのデッキ(階)からいっきに最下へエレベータで降ります.

エンジンまわりなど見学のあとは....
一番船底にある鉄道貨車、車輛を留め置くスペース
f0392779_16174119.jpg


ここが個人的には一番、面白かった.

自分が桟橋からクルーズ船へ乗り込む時、降りる時のことを ちょっと考えただけでも
貨車を船に積み込むのは容易でないと想像できます. 

天候や海の状況にも左右されるこの作業は...車輛を留め置きすることも含め、時間的にも大変なことだったかと思います. これらがキチンと出来て、人も乗り終えて初めて出港できるわけですから.....


f0392779_16151729.jpg
 
f0392779_16174666.jpg


f0392779_16145435.jpg
郵便車輛というのも生活感を醸していたし、見学しているこの時も船が風で揺れているのか 岸壁との摩擦で軋む音がして、不気味だけれど寂しくて
「過去のこと」と言われているようでもあり、何とも言えない気持ちでした
 

八甲田丸の見学のあと、もう少し青森編
つづきます


ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-
1. 東京 - 成田空港 - 東京 - 宇都宮 - 東京 
2. 東京 - 高畠 - 山形 - 仙台 - 新青森 - 青森 
3. 青森 - 弘前 - 青森
4. 青森 - 新青森 - 盛岡 - 仙台 - 東京
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-


読んで下さってありがとうございます

にほんブログ村

ポチして下さると嬉しいです105.png
ブログランキング・にほんブログ村へ


by tocblanc | 2019-02-19 23:13 | 2019. 1.宇都宮.青森-弘前 | Comments(2)