人気ブログランキング |

番外編です

酒田で寄港地観光の際、酒田 夢の倶楽(くら)で庄内米「つや姫」を買いました
届いた段ボールを開けると



f0392779_19400830.jpg

うわーーーーっ
来ました!!


f0392779_19401066.jpg

送料は
10キロまで 650円(税込)なので 5キロ×2個買いました

f0392779_19401348.jpg

スーパーで買うのに比べると精米からの日が浅いことが
直送の良いところですよね


秋になって「新米が食べたいなあ」と思いお電話すると、ちょうど今週から新米を発送できるということでまた5キロ×2キロ お願いしました.

お支払いは代引き(自宅配送のみ、手数料別途)や振り込みなど選べます.
お米も「つや姫」に限らず「はえぬき」や「ササニシキ」、「こしひかり」も扱っています.
自宅宛てだけでなく贈答にも対応できるようです.

送料などは到着地で違いますのでお問合せ下さい.
手元にある
宅配運賃表によりますと最も高くても沖縄で *1350円となっています. *10キロまで税込み価格


【お問合せ】

山居倉庫・酒田 夢の倶楽
■URL:     https://sakata-kankou.com/

■電話:0234-22-1223
■Fax:0234-24-8350












旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-18 17:55 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です
f0392779_19342006.jpg



2018年7月17日(火)クルーズ7日め 酒田 SAKATA, Yamagata...........続きです

f0392779_19174961.jpg


シャトルバスを降りて地図を片手に街歩き開始. すぐ市役所の建物が見えてきました.
この日も本当に暑くて「街歩き」は結構大変でした.
でもなんとしても「山居(さんきょ)倉庫」を見に行かなくては!!

川の近くまで来ると見えてくる倉庫
到着

f0392779_19202792.jpg

このケヤキ並木が生み出す木陰は素晴らしく、涼しさを実感します
防風林です
昔の人は本当に賢い!!!


f0392779_19192965.jpg


大木に出会うと その幹に touch するのが私のルーチンです. 力を貰える気がするのです.
こちら側は倉庫の裏手になります.


f0392779_19190200.jpg


ぐるっとまわって
こちらが正面、川に面した側です

f0392779_19204631.jpg

お土産店「夢の倶楽(くら)」に入りました. 倉庫を利用した物産館になっています.


f0392779_19214698.jpg
あ、おしんちゃん  子守してる!!!

f0392779_19203868.jpg

食事処の入口に数点、ドラマのシーンが紹介されています


f0392779_19214312.jpg

お店の中を進みます


f0392779_19215063.jpg


ラ・フランスも沢山 種類があるんですネ!  4種類も試飲させて下さいました. 
気に入った ひと瓶をゲット165.png 船だと重さを気にしないで買物が出来ます(嬉)

そして今回の酒田でのミッションは


f0392779_19220677.jpg

お米を買うコトです.
いつも鉄道の旅では重さにめげて断念......「今度こそ!」と、クルーズの前から考えていました.
こちらは*JAとつながりがあるのでしょうか?  
10kgまでの送料が650円(安い!山形県内宛と同額!!)だったので「つや姫」を**購入、配送をお願いしました.

* Wikipediaによると 山居倉庫はJA全農山形さんの所轄だそうです. なっとく130.png
** 届いたお米、配送の方法は別記事で紹介します


f0392779_19181438.jpg


買ったよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪




f0392779_19223480.jpg

倉庫を遠望


f0392779_19223104.jpg


川や海が物流の要だった時代を思いおこさせます

f0392779_19223772.jpg


山居倉庫のあと本間様の旧本宅を見学



f0392779_19225831.jpg

なんと言っても印象深いのは 玄関にどっしり立つ 「赤松」
係の方が「どうぞ触って行って下さい」と言って下さり、遠慮なく(笑) 
きっと彼女も木のパワーを知っているに違いない158.png   


お向かいのお店(たな)も拝見しました


f0392779_19230865.jpg


こちらの展示で私が興味深く思ったのはやはり消火の道具.
はるか昔から火事でどれだけ大変な思いをしてきたか、また本間家が私費を投じてその対策にあたった様子が分かります


f0392779_19240700.jpg

展示されていた「山居倉庫」の古い写真


f0392779_19241096.jpg

右:まだケヤキが若木で細い頃ですね.  
左:おびただしい米俵. お米一俵で奉公に出されたというのだから(フィクションですけど)おしんちゃんもコレを見て仰天したというシーンは納得です


さてシャトルバス乗り場へ戻りましょう

f0392779_19243386.jpg


こちらも かつての豪商「あぶみや」さん. この時は時間なくスルーしてしまったのですが
11月の鉄道の旅で訪問しましたので後日、UP予定です




f0392779_19255287.jpg

港に帰ります


f0392779_19295797.jpg

港に着きました
セレモニーてんこ盛りです


f0392779_19312164.jpg

移動販売も各種....

f0392779_19311898.jpg


取り揃へ

f0392779_19310860.jpg


荘内のお酒の銘柄が並びます


f0392779_19301061.jpg

うわーーーーー
ここでもお振る舞い162.png162.png  こちらの「初孫」はさらに美味しかった♪




f0392779_19301880.jpg


f0392779_19300141.jpg


f0392779_19300884.jpg
お母さんたち、顔出ししちゃったよ
いいよね??
だって目を隠しちゃったらウキウキ感、伝わらないしーーーーーーーーーー

花笠音頭は山形は尾花沢が発祥です
169.pngやっしょーーーまかしょ169.png


出港の演技まで出番待ちのお母さんたち大人気で、大げさに言うと
「写真撮らせて下さい攻撃」にあってました.
お母さんたちと双璧をなす人気がこちらの方

f0392779_19312439.jpg
山伏の方です
景気よく(?)吹いて下さいましたよ!!!!






もう少し酒田港の賑わいが続きます.

いつも見て下さってありがとうございます

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船











にほんブログ村

by tocblanc | 2019-01-16 21:49 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です



f0392779_19202792.jpg


2018年7月17日(火)  クルーズ7日め
酒田 SAKATA(Yamagata) に寄港します


f0392779_19122312.jpg


ダイヤモンドプリンセスの酒田への寄港は
2018年がお初
7月1日に第1回目の入港をして大変な歓迎を受けたと某掲示板にあったので楽しみにしていました.
乗船客としては「怒涛の5連続寄港の最終日」でなかなか体力的にキツイものありましたが、酒田も改めての訪問となると、大変、時間を要する目的地なのです

今、クルーズと並行してブログUPしている「大人の休日倶楽部パス利用の旅日記」

-----------------------

--------------------------

も、今、まさに酒田の観光を書いているところです.
もちろん
時系列ではこのクルーズが7月で、鉄旅の11月より先でした.



金沢とは  そう離れていない酒田、
0700 には入港していたようです.


0935 港に並ぶテントを見ながら、お花のワッフルなどで朝食

f0392779_19072968.jpg


f0392779_19073268.jpg

見ていると

f0392779_19090910.jpg

遠めでも あの制服は消防署の方々だとわかります.

f0392779_19095145.jpg

風の強い酒田、 なんと言っても火事にナーバスな土地柄です.
屋台での火の取り扱いに注意するよう出向いたのかと思います ← 勝手な憶測ですが.......
1000頃 はしご車は撤収しました

1050 港に降り立ちました

f0392779_19132615.jpg

customsの車にはお犬様も. 不審物のチェックに来たのかしらん??


f0392779_19122654.jpg

岸壁からテント設営までの間は  ゆったりスペースを取っているので わかりやすい表示・ピクトグラムなどで迷いようもありません.
f0392779_19135974.jpg

客船の寄港に合わせて「お祭りモード」になっていたようです.

f0392779_19140334.jpg

すでに見学に来ていた保育園の園児たち
暑い中、歓迎をありがとうございます

f0392779_19140688.jpg
暑いからね~
日陰で休憩かな???



1100 シャトルバスで港を出発

f0392779_19143570.jpg

続々と地元の方が港に集結しています(車窓より)


f0392779_19145844.jpg

本船の停泊している港は「古湊」という地域です.
とびしまへ行く定期船が停まる「海鮮市場」とは全く違う場所になります.


f0392779_19144090.jpg

風力発電もしているんですね

20分ほどで酒田の中心部、デパート「マリーン5(ファイブ)」近くに到着



f0392779_19164978.jpg
ボランティアの高校生が待ち構えています
「なかまち」というところです. たくさんのテントで受け入れ体勢もバッチリです



f0392779_19173025.jpg



庄内のお酒をふるまっています. 「初孫」の試飲、早速いただきました.




すでに賑わっていますね~






日本文化(?)を知ってもらうべく空手の高校生も出番を待っていた様子


ダイヤモンドプリンセス 乗船記 2018夏(15)酒田-2.....に続きます.
いつも見て下さってありがとうございます

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船



















クルージングランキング
by tocblanc | 2019-01-14 22:24 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(2)