人気ブログランキング |



船内BAR『 wheel house 』

f0392779_23405575.jpg


まるで新聞のような ”ドリンクメニュー”




クルーズ8日め
酒田(山形県)に寄港しました
f0392779_12132831.jpg

f0392779_12134155.jpg
遠くに山が見えます


f0392779_12134621.jpg

去年も出迎えてくれた「酒田の黒獅子」と「赤獅子」が待っていますネ. 後方には
「山居倉庫」を模した倉庫も見えます.

f0392779_12133147.jpg


朝ごはんをすませ準備できたら下船します


f0392779_12140301.jpg


市内中心地までの移動は「シャトルバス」推しですね
f0392779_12135531.jpg

タクシーを待ってるゲストに「シャトル使って下さい」とアピール
確かにあまりタクシーは多くないようにお見受けしました.
テントでシャトルバスチケットを購入し並びます

f0392779_12141829.jpg

な、なんと
ハイデッカーバスを投入しています!
待ちの長い列もドンドン吸い込まれて、さほど「待たされた感」ありませんでした


そして、運よく2階の最前列に乗れた!!
いってきまーーーーす

f0392779_12142187.jpg

見晴らしいい!!!
f0392779_12142875.jpg

もうこれでシャトル代は もと取った!? ((笑))

酒田の中心部、デパート「清水屋マリーン5(ファイブ)」近くに到着


f0392779_12150949.jpg



f0392779_12150139.jpg
なかまちエリアです.
ここから各々、散って行きます.

少し歩いて橋を渡ると
f0392779_12151715.jpg





山居倉庫(さんきょそうこ)


f0392779_12153148.jpg


その向かいの建物は
皇室の方の訪問記念に建てられたものだそうで、その古びた佇まいは以前、訪問した「白崎医院」を思い出すものでした





f0392779_12153325.jpg


産直品の販売所で庄内ブランド米「雪若丸(ゆきわかまる)」を買いました.
「つや姫は、近所で買えるんですけど、まだ雪若丸は見たことなくて」と、お店の方に言ったところ まだ本格販路には のせてない...とのことでした.


f0392779_17392272.jpg

後日、家に届いたお米です!!!
美味しいお米です
「雪若丸」炊き上がると粒がヒョロ長くなります.


f0392779_12153646.jpg


さんきょそうこ隣接の物販施設「夢の倶楽(くら)」内部には「現在BSでTV放送中」とありました. 
観てますとも!!!

168.png 「おしん」今週の放送、酒田で飯屋を頑張っているところですね


外に出ると
残念なことに雨が強くなってきてました. 本当はココから歩いてワンタン麺のお店に行きたかったのですが断念、路線バスに飛び乗り酒田駅へ行きます.



f0392779_12153791.jpg


ワンタンメン@三日月軒
美味しかった111.png
正統派しょうゆ味、ワンタンが柔らかく、チャーシューも丁寧に作ってあって味が深い!
よかった.



お店を出ても降り止まない雨
この雨では、いくら駅から徒歩圏の本間美術館でも行かれそうにないです

f0392779_12154108.jpg
タクシーで
なかまちへ戻りジェラートの店へ


f0392779_12154499.jpg













大繁盛

大好きな「モアレ」さん、続々
詰めかけるお客さんの対応で
おおわらわ

ジェラートだけでなくカフェとしても利用OKなので
海外からのゲストも気軽に入店されていた様子


良かったヨカッタ







-----------------------------------------------------------------------------
酒田編は もう少し続きます



177.pngクルーズ旅程177.png
① 2019-8-23 (金)横浜大さん橋 出港
② 2019-8-24 (土)鳥羽    
③ 2019-8-25 (日)高松
④ 2019-8-26 (月)終日航海
⑤ 2019-8-27 (火)釜山(韓国)
⑥ 2019-8-28 (水)境港
⑦ 2019-8-29 (木)金沢    
⑧ 2019-8-30 (金)酒田(山形)
⑨ 2019-8-31 (土)終日航海
⑩ 2019-9- 1 (日)横浜大さん橋 帰着





いつも読んで下さってありがとうございます.
この「船旅」の所や「にほんブログ村」という字の部分、


凱旋門オリジナル バナーを「ポチ」と
クリックして下さると大変うれしいです.





by tocblanc | 2019-10-10 17:59 | 2019.8.D.P.[船旅] | Comments(1)



モアレ

f0392779_12515734.jpg




もっぱら鉄たび派なのでLCCのチェックは、あまりしないのですが、リ-ゾナブルと聞いてググってみました.
すると この8月1日から山形・庄内までの路線が新規就航しているではないですか!!!




しかも酒田と鶴岡の見どころをレポしてあり....酒田編を開けて見て またまたビックリ


-----------------------


-----------------------


うわ~
「カフェeジェラート モアレ」
マスターがJr.とともにUPされてますよ~♪
ますますのご発展をお祈りしています





f0392779_12515161.jpg
美味しかったわ~


ますますのご発展をお祈りしています


f0392779_12515471.jpg
マスターからお写真、UPのOK頂いております


More   ↓こちらが酒田・モアレへお邪魔した時の旅行記です↓
by tocblanc | 2019-10-05 13:34 | 街歩き | Comments(0)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です

f0392779_17425002.jpg

酒田海鮮市場
カウンター席で海鮮丼を食べました. 街歩きを続けます



■山王くらぶ
f0392779_12505146.jpg



この道路には


f0392779_12511130.jpg


カラフルな、ステキなマンホールありました!!





f0392779_12510565.jpg





f0392779_12510954.jpg










f0392779_12505726.jpg




















f0392779_12510793.jpg






































f0392779_12505904.jpg
■相馬楼





■旧 あぶみ屋
f0392779_19243386.jpg
                          ( ↑7月撮影 )
クルーズで酒田に来た時にはタイムアウトで通過したところです.
”酒田36人衆” の一軒、豪商であったそうです


f0392779_12514719.jpg

往時をしのばせる「北前船」(縮小)展示あります
この船で荒々しい日本海を航行したとは!! 先人の勇気には驚くしかありません



f0392779_12513740.jpg

台所まわりは復元されていました

f0392779_12544426.jpg


f0392779_12514214.jpg

敷地内の土蔵
全体によく保存され公開して下さっています.

火鉢は「おしん」のロケに使われたそうです. 
加賀屋の大奥様は おしんちゃんの一番の理解者でした....

f0392779_12545687.jpg



見学を終えて
「なかまち」に戻りました.


f0392779_12511852.jpg
7月のクルーズ大歓迎でテントと人々で賑やかだったコトがウソのよう、寂しいですネ139.png
ちょっと一休み

ジェラートのお店  MOARE

f0392779_12515734.jpg
ジェラート、たくさん種類ありました. どれも美味しそうです

モアレ

マスターにブログへの掲載をOK、頂きました
f0392779_12515471.jpg
にこやかなお顔からお人柄がうかがえます

f0392779_12515161.jpg
えへへ、、、、 ”黒蜜きな粉” を頂きました♪ 美味しいーーーーーーっ
「月が替わると種類(フレーバー)変わりますから」と仰ってました. お近くだったら通うのになああああ

店内は広くてお食事もできるようです. 酒田にいらしたら是非、モアレへどうぞ




そろそろ酒田を出発します
f0392779_12532518.jpg
特急いなほ
酒田1804
新潟2009


f0392779_12534658.jpg

f0392779_12534798.jpg
新潟の駅に着いてビックリ!

f0392779_12533558.jpg
奥羽本線を降りたら
同じホームで上越新幹線に乗り換えができるんです!!!!

f0392779_12535115.jpg

便利ですね
柵のこちらから引退間近…という「Maxとき」をパチリ

f0392779_12533957.jpg

新幹線の車輛が「二階だて」って画期的でしたよね

では新潟の宿へむかいましょう

f0392779_12535379.jpg


f0392779_12541347.jpg

ホテルメッツ
新しくて快適でした


↓ホテルのクチコミは↓



窓の外は
f0392779_12542108.jpg

駅のロータリー見えます(笑)


小嶋屋さんで

f0392779_12535711.jpg

お蕎麦の夕食でこの日は終了
3日めは新潟~越後湯沢~東京~いったん、家に帰ります







177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 






旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-19 00:11 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(2)

番外編です

酒田で寄港地観光の際、酒田 夢の倶楽(くら)で庄内米「つや姫」を買いました
届いた段ボールを開けると



f0392779_19400830.jpg

うわーーーーっ
来ました!!


f0392779_19401066.jpg

送料は
10キロまで 650円(税込)なので 5キロ×2個買いました

f0392779_19401348.jpg

スーパーで買うのに比べると精米からの日が浅いことが
直送の良いところですよね


秋になって「新米が食べたいなあ」と思いお電話すると、ちょうど今週から新米を発送できるということでまた5キロ×2キロ お願いしました.

お支払いは代引き(自宅配送のみ、手数料別途)や振り込みなど選べます.
お米も「つや姫」に限らず「はえぬき」や「ササニシキ」、「こしひかり」も扱っています.
自宅宛てだけでなく贈答にも対応できるようです.

送料などは到着地で違いますのでお問合せ下さい.
手元にある
宅配運賃表によりますと最も高くても沖縄で *1350円となっています. *10キロまで税込み価格


【お問合せ】

山居倉庫・酒田 夢の倶楽
■URL:     https://sakata-kankou.com/

■電話:0234-22-1223
■Fax:0234-24-8350












旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-18 17:55 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です


f0392779_19340108.jpg



クルーズ7日め 酒田 SAKATA, Yamagata...........出港や夜の船内での様子です

演舞のために来ていた方々、


f0392779_19343852.jpg





出店者、お見送りセレモニーに来た方などなど、クルーズ客も含め大変な賑わいでした. テントでのビール販売で「売り切れちゃったんですよ~」と言われてしまったくらいです


f0392779_19331748.jpg

おお!!
この着ぐるみは....




2017年9月撮影
f0392779_11443015.jpg
いつも鉄道の旅で「新庄」駅に寄るたびに何かと目にする天狗ちゃん!!!
酒田まで出張って来たのね~!!!

あら!
「かむてん」さんと言うのですね
失礼しました





f0392779_19331342.jpg

新庄 Shinjo のPR
「背中、撮っていいですか?」と写真のOKもらってパチリ!





そして酒田の黒獅子と赤獅子

f0392779_19340439.jpg


f0392779_12162313.jpg

酒田のゆるキャラにもなってますよ~








船に戻ります.

f0392779_12163229.jpg



船内から
出港セレモニーで先ほどの武将隊の演舞




f0392779_19344474.jpg


デッキにゲストが鈴なりで大変な人気でしたよ


f0392779_12165680.jpg


今、写真を観て気づきました!!
港の倉庫の壁も「山居倉庫」にデコレイトしていて凝ってますよね~

1600 サヨナラ酒田


173.png  173.png  173.png 173.png  173.png 173.png 173.png 173.png         

2回目のフォーマルの日です   dress code:formal

1900 リピーターズ パーティー repeaters party@club fusion

f0392779_19345998.jpg

この時のパーティーは大入り満員
あのクラブフュージョンの
席という席が埋まって、私たちもオフィサー(白制服)から相席の同意を求められたくらい


f0392779_19350171.jpg


welcome drink

f0392779_19350342.jpg



これだけの大人数だと大変だったのは bar staff

f0392779_19350552.jpg



配るそばから飲み干して「御替わり」なんていうゲストもいて てんやわんや.......





1945 お食事

f0392779_19350731.jpg


写真は連れ合いの分も含め…
エスカルゴ
f0392779_19351178.jpg


仔牛肉のラビオリ:これ大好き
f0392779_19350952.jpg




f0392779_19351332.jpg
『ヨーグルトとりんごの冷たいスープ…ハチミツ,やぎ乳チーズ,カリっと揚げたブドウの天ぷらとともに』
大失敗
冷製スープが好きなので頼んだのだけど、山羊乳の臭みでダメでした.
「I Don't like」と言ってすぐに別のモノに替えてもらいました.




f0392779_19351595.jpg
チョコレート ピスタチオ ドーム
これ,大好き



例年、2回目のフォーマルの日は 
肉:ビーフウェリントン、
魚:ロブスターテイル、
…なのだけど、このクルーズの時にはロブスターのサービスは無かったです.
このすぐあと 7/19~ のコースに乗船した船友さんに聞いたらロブスター出たって151.png151.png
ええーーーーっ133.png133.png   そんなぁーーーーー134.png134.png134.png

写真は無いですが ビーフウェリントン美味しかったです
トリュフも入っていたし




食後のカクテル@explorer’s lounge
f0392779_19351625.jpg

エクスプローラーズ・ラウンジに
Bar Staff の N氏がいたので彼にオーダー182.png なるべく馴染みのクルーに頼むようにしています. 
これがなかなか大変で、彼らも毎晩、必ず同じバーにいるとは限らず担当するBarが変わることもあり....

このあと締めにskywalkers に行ってこの日は
おしまい


f0392779_19361030.jpg


本船は
北海道と本州の間を航行中


f0392779_19361398.jpg


残すところ
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング  at sea
…だけとなってしまいました






cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船












にほんブログ村
クルージングランキング
by tocblanc | 2019-01-17 18:39 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です
f0392779_19342006.jpg



2018年7月17日(火)クルーズ7日め 酒田 SAKATA, Yamagata...........続きです

f0392779_19174961.jpg


シャトルバスを降りて地図を片手に街歩き開始. すぐ市役所の建物が見えてきました.
この日も本当に暑くて「街歩き」は結構大変でした.
でもなんとしても「山居(さんきょ)倉庫」を見に行かなくては!!

川の近くまで来ると見えてくる倉庫
到着

f0392779_19202792.jpg

このケヤキ並木が生み出す木陰は素晴らしく、涼しさを実感します
防風林です
昔の人は本当に賢い!!!


f0392779_19192965.jpg


大木に出会うと その幹に touch するのが私のルーチンです. 力を貰える気がするのです.
こちら側は倉庫の裏手になります.


f0392779_19190200.jpg


ぐるっとまわって
こちらが正面、川に面した側です

f0392779_19204631.jpg

お土産店「夢の倶楽(くら)」に入りました. 倉庫を利用した物産館になっています.


f0392779_19214698.jpg
あ、おしんちゃん  子守してる!!!

f0392779_19203868.jpg

食事処の入口に数点、ドラマのシーンが紹介されています


f0392779_19214312.jpg

お店の中を進みます


f0392779_19215063.jpg


ラ・フランスも沢山 種類があるんですネ!  4種類も試飲させて下さいました. 
気に入った ひと瓶をゲット165.png 船だと重さを気にしないで買物が出来ます(嬉)

そして今回の酒田でのミッションは


f0392779_19220677.jpg

お米を買うコトです.
いつも鉄道の旅では重さにめげて断念......「今度こそ!」と、クルーズの前から考えていました.
こちらは*JAとつながりがあるのでしょうか?  
10kgまでの送料が650円(安い!山形県内宛と同額!!)だったので「つや姫」を**購入、配送をお願いしました.

* Wikipediaによると 山居倉庫はJA全農山形さんの所轄だそうです. なっとく130.png
** 届いたお米、配送の方法は別記事で紹介します


f0392779_19181438.jpg


買ったよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪




f0392779_19223480.jpg

倉庫を遠望


f0392779_19223104.jpg


川や海が物流の要だった時代を思いおこさせます

f0392779_19223772.jpg


山居倉庫のあと本間様の旧本宅を見学



f0392779_19225831.jpg

なんと言っても印象深いのは 玄関にどっしり立つ 「赤松」
係の方が「どうぞ触って行って下さい」と言って下さり、遠慮なく(笑) 
きっと彼女も木のパワーを知っているに違いない158.png   


お向かいのお店(たな)も拝見しました


f0392779_19230865.jpg


こちらの展示で私が興味深く思ったのはやはり消火の道具.
はるか昔から火事でどれだけ大変な思いをしてきたか、また本間家が私費を投じてその対策にあたった様子が分かります


f0392779_19240700.jpg

展示されていた「山居倉庫」の古い写真


f0392779_19241096.jpg

右:まだケヤキが若木で細い頃ですね.  
左:おびただしい米俵. お米一俵で奉公に出されたというのだから(フィクションですけど)おしんちゃんもコレを見て仰天したというシーンは納得です


さてシャトルバス乗り場へ戻りましょう

f0392779_19243386.jpg


こちらも かつての豪商「あぶみや」さん. この時は時間なくスルーしてしまったのですが
11月の鉄道の旅で訪問しましたので後日、UP予定です




f0392779_19255287.jpg

港に帰ります


f0392779_19295797.jpg

港に着きました
セレモニーてんこ盛りです


f0392779_19312164.jpg

移動販売も各種....

f0392779_19311898.jpg


取り揃へ

f0392779_19310860.jpg


荘内のお酒の銘柄が並びます


f0392779_19301061.jpg

うわーーーーー
ここでもお振る舞い162.png162.png  こちらの「初孫」はさらに美味しかった♪




f0392779_19301880.jpg


f0392779_19300141.jpg


f0392779_19300884.jpg
お母さんたち、顔出ししちゃったよ
いいよね??
だって目を隠しちゃったらウキウキ感、伝わらないしーーーーーーーーーー

花笠音頭は山形は尾花沢が発祥です
169.pngやっしょーーーまかしょ169.png


出港の演技まで出番待ちのお母さんたち大人気で、大げさに言うと
「写真撮らせて下さい攻撃」にあってました.
お母さんたちと双璧をなす人気がこちらの方

f0392779_19312439.jpg
山伏の方です
景気よく(?)吹いて下さいましたよ!!!!






もう少し酒田港の賑わいが続きます.

いつも見て下さってありがとうございます

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船











にほんブログ村

by tocblanc | 2019-01-16 21:49 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(0)

2018年 「夏の日本海クルーズと広島・韓国」旅行記です



f0392779_19202792.jpg


2018年7月17日(火)  クルーズ7日め
酒田 SAKATA(Yamagata) に寄港します


f0392779_19122312.jpg


ダイヤモンドプリンセスの酒田への寄港は
2018年がお初
7月1日に第1回目の入港をして大変な歓迎を受けたと某掲示板にあったので楽しみにしていました.
乗船客としては「怒涛の5連続寄港の最終日」でなかなか体力的にキツイものありましたが、酒田も改めての訪問となると、大変、時間を要する目的地なのです

今、クルーズと並行してブログUPしている「大人の休日倶楽部パス利用の旅日記」

-----------------------

--------------------------

も、今、まさに酒田の観光を書いているところです.
もちろん
時系列ではこのクルーズが7月で、鉄旅の11月より先でした.



金沢とは  そう離れていない酒田、
0700 には入港していたようです.


0935 港に並ぶテントを見ながら、お花のワッフルなどで朝食

f0392779_19072968.jpg


f0392779_19073268.jpg

見ていると

f0392779_19090910.jpg

遠めでも あの制服は消防署の方々だとわかります.

f0392779_19095145.jpg

風の強い酒田、 なんと言っても火事にナーバスな土地柄です.
屋台での火の取り扱いに注意するよう出向いたのかと思います ← 勝手な憶測ですが.......
1000頃 はしご車は撤収しました

1050 港に降り立ちました

f0392779_19132615.jpg

customsの車にはお犬様も. 不審物のチェックに来たのかしらん??


f0392779_19122654.jpg

岸壁からテント設営までの間は  ゆったりスペースを取っているので わかりやすい表示・ピクトグラムなどで迷いようもありません.
f0392779_19135974.jpg

客船の寄港に合わせて「お祭りモード」になっていたようです.

f0392779_19140334.jpg

すでに見学に来ていた保育園の園児たち
暑い中、歓迎をありがとうございます

f0392779_19140688.jpg
暑いからね~
日陰で休憩かな???



1100 シャトルバスで港を出発

f0392779_19143570.jpg

続々と地元の方が港に集結しています(車窓より)


f0392779_19145844.jpg

本船の停泊している港は「古湊」という地域です.
とびしまへ行く定期船が停まる「海鮮市場」とは全く違う場所になります.


f0392779_19144090.jpg

風力発電もしているんですね

20分ほどで酒田の中心部、デパート「マリーン5(ファイブ)」近くに到着



f0392779_19164978.jpg
ボランティアの高校生が待ち構えています
「なかまち」というところです. たくさんのテントで受け入れ体勢もバッチリです



f0392779_19173025.jpg



庄内のお酒をふるまっています. 「初孫」の試飲、早速いただきました.




すでに賑わっていますね~






日本文化(?)を知ってもらうべく空手の高校生も出番を待っていた様子


ダイヤモンドプリンセス 乗船記 2018夏(15)酒田-2.....に続きます.
いつも見て下さってありがとうございます

cruise itinerary

① 2018年7月11日(水)横浜(日本)
② 2018年7月12日(木)クルージング
③ 2018年7月13日(金)広島(日本) 07:00 20:00
④ 2018年7月14日(土)関門海峡/クルージング(日本)
  2018年7月14日(土)釜山(韓国) 14:30 20:30
⑤ 2018年7月15日(日)境港(日本) 10:00 20:00
⑥ 2018年7月16日(月)金沢(日本) 07:00 18:00
⑦ 2018年7月17日(火)酒田(日本) 07:00 16:00
⑧ 2018年7月18日(水)クルージング
⑨ 2018年7月19日(木)横浜(日本) 午前下船



















クルージングランキング
by tocblanc | 2019-01-14 22:24 | 2018.7.D.P.[船旅] | Comments(2)

2018年11月下旬~12月上旬 ot9パス 旅行記です


f0392779_17412032.jpg
本間美術館・「鶴舞園(かくぶえん)」・「清遠閣(せいえんかく)」




177.png 177.png旅程177.png177.png

1. 東京 - 仙台 - 山形 - 新庄 - 酒田 
2. 酒田 - 新潟  
3. 新潟 - 越後湯沢 - 東京
4. 東京 - 郡山 - 会津若松 - 東京

ー-ー-ー-ー-ー-ー-
 2. 酒田 - 新潟 
ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー
2日目:酒田を観光し、夜には新潟に移動します.




今まで やれ「最上川下り」だ「酒田」だと知ったふうのコト言っていたのですが、実はあの伝説のドラマ 朝の連続テレビ小説「おしん」きちんと観たことがありませんでした.
2018年年末に、4編にまとめられた総集編をようやく観ました!! おそらく出演されていた赤木春恵さんを偲んでの再放送だったかと.....
夏クルーズで酒田港から行った「山居(さんきょ)倉庫」はもちろん、アノ超有名な最上川での親子の別れのシーンも.....

ドラマ視聴と現地訪問が前後してしまったのですが最上川と酒田と ようやく自分の中で落ち着いた感じです.




観光開始です101.png

Topの写真
本間美術館・お庭「鶴舞園(かくぶえん)」・離れ「清遠閣(せいえんかく)」
駅からほど近いところにあります.
夏に本間様本家と向かいの お店(おたな)は見学していましたので別邸として建てられた「清遠閣」とお庭に興味ありました.
お庭を一望する床の間そのものより、階段に施された彫り物や二階の欄間などに目が行きました.


バスを街中で降りて 日和山(ひよりやま)方面へ歩きます.
途中、この建物の前を通過


■旧 割烹 小幡
映画『おくりびと』のロケにつかわれました
「坂だ~~」などと思って歩いていると急に現れました



f0392779_17412525.jpg


さらに進みます.


f0392779_17423183.jpg

f0392779_17422531.jpg
着きました.
神社の左側に 忽然とあらわれます.
■旧 白﨑医院

f0392779_17422082.jpg


今回の旅、こちら「旧 白﨑医院」見学が大きな目的でした. 
色々調べてみるとナント12月からは冬期閉館となってしまうことがわかり、旅行開始を11月末としたわけです119.png
間にあって良かったです110.png110.png



医院入口の上部

f0392779_17421625.jpg

医院入口
スリッパをお借りします


f0392779_17421251.jpg
廊下をすすむと(この”窓が特長だ”と管理人さん)


f0392779_17420917.jpg


突き当りに「手術室」ありますが、ちょっと おどろおどろしい空間だったので写真(あるのですが)UPせずデス

f0392779_17414357.jpg
この洗面台で雰囲気をお察し下さい


二階へ行きます.
かなり急な階段でした.
階段の淵を良く見るとステキな柄が浮き彫りになっています
天井もクロスが結構、すきな感じです


f0392779_17420434.jpg

管理人の方によるとクロスは銅の上にわざわざ張ったものだそうです
階段の白い淵も同じだったかと

あ、2階でしたね

f0392779_17415319.jpg

2階は洋間もありますが畳のお部屋もありました.
その上部に写真が架けられています



f0392779_17415061.jpg


そうです.
酒田は昭和51年に大火があって大変だったことを聞いています


自衛隊も出動するほどの規模であったそうです
2016年糸魚川大規模火災も、酒田同様に日本海沿岸の風の強い土地柄でしたね、記憶に新しいです


一階に戻ってきて天井をまじまじと見ました




f0392779_17415924.jpg

f0392779_17415691.jpg

今の時代には あまりお目にかかれない天井の高さなど、ここに移築されて静かに来館者を迎えている建物でした.
もっと沢山の人に来て観て欲しいです


f0392779_17422831.jpg



ここに来れて良かった



坂を下りて水辺へ向かいました. 途中
f0392779_17423850.jpg



有名な造り酒屋さんの前を通って....「さかた海鮮市場」...近くの酒屋さんの前でパチリしつつ....



f0392779_17424213.jpg
(写真はOK頂いてます)



「さかた海鮮市場」建物の2階にある 食堂「とびしま」到着
本当にたくさんのメニューあって迷いました~~~       


f0392779_17424569.jpg

王道「海鮮丼」を


f0392779_17425002.jpg
カウンター席で

 -----------------------------------------------------------------------------------------
2日目、酒田観光は もう少し続きます.


いつもご覧いただきありがとうございます.







旅日記・旅の思い出ランキング

by tocblanc | 2019-01-05 17:20 | 2018.11.山形-酒田-新潟 | Comments(0)