人気ブログランキング |

タグ:Queen Elizabeth ( 25 ) タグの人気記事







3月にもお知らせしていた春の4本に加え、2020年はQE日本発着が実に 計7本あります.



2020年4月11日~4月20日横浜発着
広島、済州島、長崎、宮崎、高知



2020年4月20日~4月29日横浜発着
青森、秋田、金沢、境港、釜山、清水



2020年4月29日~5月6日横浜発着 < ゴールデンウイーク>
鹿児島、済州島、福岡、長崎



2020年5月6日~4月15日横浜発着
秋田、金沢、京都舞鶴、境港、釜山、長崎




<クルーズ代金>

2020年4月11・20日発:内側@17万6000円~、
4月29日発:内側@14万5000円~、
5月6日発:内側@16万8000円~(別途、租税、港湾費用)





秋の3本は
東京オリンピック2020に間に合わせるべく建設中の
東京国際クルーズターミナル(最寄駅:ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル」駅)発着です.



2020年 9/28
東京発着



2020年 10/7
東京発着




2020年 10/16
東京発着



クルーズの予約は「先手必勝」
キャンセルチャージが発生する直前までホールドして、無理だったら手放せばOKです.
ブログで良くお見掛けする「半年も前に動いたのにキャンセル待ちだった~」…と ならないためにも
「とにかく確保」をお勧めします.









f0392779_13213854.jpg
f0392779_13534703.jpg










































いつも御覧いただきありがとうございます.
ポチして下さると励みになります!!



by tocblanc | 2019-06-14 18:03 | Queen Elizabeth | Comments(0)


個人の感想です.

f0392779_11361280.jpg


=====  食事、ダイニング ============



指定席ですから順番待ちは しなくて大丈夫です.

クルーズの経験が「飛鳥II」…というゲストが多かったのでしょうか?  
夕食でもオープン前の時間から
「ダイニング前に並ぶ」という光景を観ました.
二人席で、テーブルメイトの方に迷惑がかからなければ 10~15分程度の遅刻は許容範囲です.

我々は
1730~の回でしたが、
1830に席に着こうとして支配人クラスのクルーに「it's too LATE」(遅すぎます)と
言われているシーンが目に入りました.

そのカップルが過去に利用したクルーズ船では エニタイム anytime dinig だったのかもしれませんが......

あるいはグリルクラス以上の方に「何時に行っても大丈夫」と言われて、それを鵜呑みにしてしまったのかもしれません



■全般にハズレは少なかったですがカレー風味の妙な味付けのヌードル(麺)だけはNGでした
f0392779_16144935.jpg



■ランチの時間帯はリドには海苔巻きありました.
f0392779_16135711.jpg
バゲットタイプのサンドイッチやドーナツなども豊富です.


f0392779_16143674.jpg


f0392779_13092443.jpg

■「朝食」「ランチ」「dinner」…のそれぞれ始まりの時間に行くのがベスト
buffet台に きれいに盛り付けられたお料理は見事です.
朝が終わる 10:30 から 昼のオープンする11:30 に行ってしまったことありますが 
ホントに寂しいし、取り尽くされて無残になっています

 

■紅茶などのティーバッグが豊富
コーヒーもあります.
ジュースサーバーも日中、ずっと準備あります.
「直接個人のボトルに入れるのはNG」という意味の断り書きありました.

紅茶はトワイニングの色々な茶葉あり、
アンフュージョン=ハーブティ 各種は サッパリして美味しかったです.
緑茶もトワイニングありますが、今回は「祇園辻利」の緑茶とほうじ茶のパックもありました.

トワイニング緑茶を選ぼうと
引き出しに手をかけたら クルーが辻利を出していたところに遭遇して
「そっちにする」と言ったら「これのほうが高いんだよ」
「だって皆これの方がベターって知ってるもん」などと言いながら 110.png


■水のこと
船によっては「海水をろ過して使う」船もあるかもしれませんが、大型の客船の場合、
ほとんどが港で「真水」を給水していると思います.
各寄港地に寄るたびに水を足していくので、タンク内は「ごっちゃに」なりますから美味しいワケはありません.
部屋でケトルで沸かす時は持参したミネラル水を使いました


■ホワイトスターのサービスって??
毎晩、ダイニングで「紅茶? コーヒー?」と聞かれ、最初に伝えます
が 実際にポットを運んできて 又、同じことを聞くのはプロとして如何なものか??
あまり良い サブウェイタでは無かったようです
ウチのテーブル担当はプチフール(食後の小菓子)を出す日と、全く出さない日がありました.

遅い回の準備に気持ちがいっていたのかしら???


■パブランチが最高!
ビール好きな我が家にはベストなお昼でした
f0392779_15430363.jpg








いつもご訪問をありがとうございます.
よろしければ「ポチ」をお願い致します.






by tocblanc | 2019-05-28 23:25 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(0)



トイレのこと

f0392779_11365896.jpg



優雅なクルーズライフを期待しておられる方には申し訳ありません. 今回は「トイレ」のことです.


パブリックのトイレが使えない事件

劇場やリドブッフェ付近にある「パブリック」のトイレ
女性用は個室が2-3、多いところは4個くらいあるのですが、クルーズ後半には、そのうちの
1個しか使えない状態になりました.

そして直さない.
構造的に航海中には直せないのかもしれません.

日本人のトイレットペーパーの使用量を考えに入れて無かったようです.
釜山でトイレットペーパーを めいっぱい積み込んでいましたが)
使い方にも問題あるのかもしれません.
とにかく一度に大量のペーパーを流すことにQEの船体はついていかれなかったようです.

一番ひどかったのは
クイーンズルームに一番近い、ライオンパブのところのトイレ

ここ、下船日近くには 女性トイレは「使用禁止のバッテン」がしてありました.


崇高な(?)クイーンズルームを通路へだてて、アフタヌーンティにも使う、窓に近い一画
f0392779_12244528.jpg

ここを、あるときクルー4-5人が扇風機を出して作業してました. 
白い制服のクルーの指揮のもと、テーブルと椅子を片側に寄せて床の部分へ扇風機の風をあてています.
この、モニターも架かっている壁は女性用のトイレと隣り合ってるところなんですよね

しばらくして
元のようにテーブルセット置きなおして
なにごとも無かったかのようにしていましたが......

もう明日おりるという日ではありましたが
あまりにもひどいのでトイレのことはJ〇Bの人に電話しました.
船の側のアンケートにも書きました.
まだ日本人は手を洗うので今回は病気は発生しないで済みましたが、船内の衛生状態が あやぶまれます.



■トイレのドアは素手で触らないように


個室ではなく 女性・男性と分れているドアのことです.
邦船は 
かなりキッチリ「ドアは 手で直接触らずに(押さずに)ペーパーをお使い下さい」と書いてあります.

手洗い後に、出て行く際には
新しい一枚を手に持ってペーパー越しにドアをあけています.
かなり厳密にワタシは そうしています.

冒頭の写真はQEのパブリックトイレの洗面台でみかけた一文です.
「ペーパー越しに」と指示している文なのですが、残念ながら今回、そうしている方は 
お見受けしませんでした.

ドアの外に必ずゴミ箱があるので紙はそちらへ

f0392779_12220203.jpg





いつも見て下さってありがとうございます.
ポチして下さると大変うれしいです!




by tocblanc | 2019-05-28 12:40 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(0)




クルーズから帰りました

f0392779_12590479.jpg

写真は 19Apr. 撮影のものです

昨日、5月5日 横浜・大黒ふ頭に帰ってきました.
乗船客数 2070人のうち 
96%? 97%が日本人が占めた、およそ外国船とは言い難い船内ではありましたが、無事終えました.

良かった点、残念な点、いろいろありましたが船
そのものの違い、船客の構成による雰囲気の違い、もろもろブログにしたいと思います.

いつも見て下さってありがとうございます.






by tocblanc | 2019-05-06 19:59 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(2)


長崎に寄港しています
f0392779_20162586.jpg


f0392779_20162835.jpg

<注>写真は過去に撮影したものを使っています



いつも見て下さってありがとうございます



by tocblanc | 2019-05-03 09:23 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(0)


広島に寄港しています
f0392779_18184563.jpg


f0392779_10515600.jpg

<注>写真は過去に撮影したものを使っています



いつも見て下さってありがとうございます



by tocblanc | 2019-04-30 10:06 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(0)


明日から留守にします

f0392779_12593642.jpg


明日からクイーンエリザベスでクルーズです.
4月28日(日)横浜 発
4月30日(火)広島
5月 2日(木)釜山
5月 3日(金)長崎
…各港に寄り、次の日曜日5月5日に大黒ふ頭に戻ってきます.

では行って来ます!!!





by tocblanc | 2019-04-27 20:03 | 2019.GW. QE[船旅] | Comments(5)

世界の船旅




f0392779_18172693.jpg

タイムリーにも「世界の船旅」14日の放送はQEでした.
写真も良いですが映像になると より一層、旅情をかきたてられます♪

ブロ友のAさんは既に荷物の発送済*とのことで、い、よ、い、よ、近づいてきました110.png

*クルーズ客室まで荷物の宅配サービス(有料)があります. 
自宅まで集荷に来てもらったら最後、スーツケースが客室に届いているって
本当に便利です!!


f0392779_18165047.jpg


「世界の船旅」
購入は こちらへ(リンク未対応なのでコピペして下さい)
http://www.世界の船旅.net/?p=9968




by tocblanc | 2019-04-24 07:19 | クルーズ全般 | Comments(4)



山下ふ頭エリアから専用バスで大黒ふ頭へ移動し、大黒ふ頭客船ターミナルの岸壁、及びスカイウォークから

クイーンエリザベスを見学してきました。
f0392779_12592505.jpg
こちらは横浜市民に限らずどなたでも応募できます. このあと設定されている4月27、28日、5月5、6日など
まだまだ余裕がありそうです.

<注>スカイスカイウォークは大型客船入港日は、無料開放されています

横浜駅または桜木町駅から 26系統バスで「人形の家前」で下車
f0392779_15023645.jpg
この写真の位置でバスと同じ向きから振り返ると 右後ろに
f0392779_15025755.jpg
マリンタワーが見える位置です

バスと同じ方向へ直進、
f0392779_15220382.jpg
「山下橋」交差点を左折
f0392779_15215898.jpg
このとおりに進みます
f0392779_15220505.jpg

f0392779_15220980.jpg
案内の方がおられまして
f0392779_15221496.jpg
さらに進むとテントが見えてきます
集合場所の「山下ふ頭」かな???
f0392779_15221799.jpg
テントありました. 

f0392779_15222516.jpg

ファミマで受け取ったチケットを提示して緑色のリストバンドを受け取ります.
きつめに巻くことをお勧めします…風に飛ばされたので(爆)
f0392779_15222639.jpg


てっきり「貸し切り市営バス」かと思っておりましたら観光バスが来ました. ありがたいです
(ってか、見学会としては 1,500円って結構なお値段ですよね!?)
f0392779_15223226.jpg
バス車内の様子

思ったのですが、ファミマによる代金受領システムを使ったり「リストバンド」だったりって、どちらかの興行屋さんにノウハウを教わったのか
あるいはこれ(見学会)自体を丸投げしたのかな~と!?
f0392779_15223771.jpg
車窓から
同日入港のダイヤモンドプリンセスがみえます.
バスは、ベイブリッジの下段←無料の方を行きますから こういう視界です
f0392779_15224166.jpg

右手に見えてきました、QE

f0392779_15225256.jpg
すでにスカイウォークを往来する方も カメラはとらえていました. 
f0392779_15225531.jpg


f0392779_15230008.jpg
バスを降りたところからパチリ

f0392779_15230310.jpg

お懐かしや!!
「スカイウォーク」下です

一番海側を迂回させられて...だんだんと近づいてきました~
f0392779_15232083.jpg
このフェンス
あと20センチ? いや15センチ低く出来なかったのでしょうか??
どうしても上手く撮れません
f0392779_15233303.jpg
突貫工事を物語ります

f0392779_15234517.jpg
キッチンカー、出ています

お昼にいただいたのは

f0392779_15243124.jpg
沖縄そば
美味しかったですよ

f0392779_15234832.jpg
ここは制限区域=有料ゾーンに入った辺りです.
Daikoku Pier Cruise Terminal と書いてあターミナル建屋完成形です.

f0392779_12593130.jpg
同日、こちらで完成&QE歓迎セレモニーもあったそうです.


f0392779_15262148.jpg


上からみてみたところ


f0392779_15240393.jpg
手元の記録によるとQE(クイーンエリザベス)は前回は 2016年3月20日に大黒ふ頭に入港しています.
あいにくその時には見にいっていません.





その前は2014年3月17日に おおさん橋に着いています.
この時はシーバスから観ています. 携帯からの写真なので画像、あまり良くありません.


f0392779_16113724.jpg


f0392779_16055048.jpg



f0392779_16113297.jpg


2014年3月17日
f0392779_16112749.jpg
もう5年も経つのですね
「ベイブリッジをくぐれない」ワケではないんです. が、何かと大変らしいですね、この船が大桟橋に停泊するのは.....



先週の金曜日19日の お話に戻ります.
f0392779_15231548.jpg
約10年ぶりに再開した「SKY WALK」に行きます. 
ここに再び来ることができて本当に良かった♪

f0392779_15252282.jpg

ここだったかな?? ベビーカーを押してこんな外
丸見えの所、通った記憶がないのだけれど.....

f0392779_15254079.jpg
あ、オープンエアの側だけの再開だそうです.
たしか、通ったところって全面おおわれた通路だったと記憶していたので納得しました

f0392779_15253366.jpg



f0392779_13002142.jpg
金網越しに撮影
巨大客船が2隻(more??)同時に停泊できるそうですが、やっぱりベネチアや
フォートロ-ダデール(行ったこと無いけれど)に 足り得ません、雰囲気が...ね~

f0392779_18172693.jpg


f0392779_18174936.jpg

f0392779_18175618.jpg


3方向覆われた通路(白く見えている地面を這っているシロモノ)から
ギャングウェイまでは
雨だったら 傘、さすのかしらん???

f0392779_15260147.jpg


コンデジで頑張りました

f0392779_15261302.jpg



f0392779_15260834.jpg



f0392779_15261921.jpg


ふたたびの岸壁からのレポ


f0392779_15244107.jpg

大柄の異国の方はおそらくQEのクルー、続いて歩いている短パンと黒いシャツの男性もおそらく....
何か港の近くにあるかと出てこられたようですが
結局、何もなく われわれの近くの警備員にクルーパスを見せて行ったり来たり....


f0392779_15263524.jpg

夕方、QEは1800出港です


f0392779_15273638.jpg


f0392779_15273221.jpg



f0392779_15274510.jpg

警備員さんの向こうに見える軽自動車が「もやい」外す業者の方です
f0392779_15274773.jpg
「もやい」外す業者の方です.
彼らが外すといよいよ離岸します.
動きだすと早いです

f0392779_15275291.jpg
回頭
われわれに お顔を向けて下さいまして....

f0392779_15275587.jpg
そろり そろりと.....

そう!
こちら側も観たかったデスよ~

f0392779_15281405.jpg
船のあちこちに灯りが入ってステキです
f0392779_15281651.jpg



f0392779_15280260.jpg

ほぼ180度、向きが変わりました

f0392779_15282441.jpg

行ってらっしゃい

送迎バスは、大黒ふ頭 18:50出発がラストです.
乗車の際に「帰りのバスに乗り遅れのないように」とアナウンスはありました.

スカイウォークをはさんだ向かいの路上に飲料の自動販売機が何台かありますが、スカイウォーク内に
売店はありません. キッチンカーも1730くらいには店じまいしていました.
飲食については各自、何か用意された方がいいかと思います


長々、読んで下さってありがとうございます!


よろしければ
このブログ記事の枠外、カレンダー等の下にある「タグ」→「クルーズ旅の ヒント」 も、どうぞご覧下さい




ポチして下さると励みになります、嬉しいです♪



by tocblanc | 2019-04-22 16:52 | Queen Elizabeth | Comments(0)

Grand Open DAIKOKU Pier



f0392779_12593130.jpg

terminal1.2
乗船客以外は今のところは入れませんので未確認ですが、この建屋の中でCIQ行っているようです.
手前のカマボコ terminal1から 出てこられた乗船客の方が皆さん、赤い三角コーンの(こちらから見て一番左)辺りで、いっせいに本船の写真を撮っていました.
三角コーンに沿ってterminal2 前まで行き、右に伸びている白い通路を通過、一旦 
外に出て歩きつづけ、ギャングウェイへという道順です.

f0392779_18175051.jpg

大黒ふ頭、俯瞰


まだこちらのターミナルは、良く知られていないようで一部のタクシーの方も

f0392779_18171068.jpg

ここを直進し、

f0392779_18170835.jpg


こちらに着いてしまって「タクシーは向こうへ」と誘導されているシーンが多く見受けられました.
また
ふ頭まで自宅から車で行って、クルーズの間中、駐車できる
「ドライブ アンド クルーズ drive and cruise」の場合、御覧のように警備員さんに乗船券などの提示を求められていました



f0392779_18170677.jpg


ここを入ったところが駐車場です. 



駐車場の側から見たところ
f0392779_18163060.jpg

かなり広い敷地ですのでご自分の車を停めたところからターミナルまで距離あります ↓

f0392779_18180825.jpg

4/19発の場合は駐車台数には まだ余裕があるようでした.

無料シャトルバスはどこに着くかというと、見学会で入ることが出来たエリアからは全く見えない位置です.
右端、かまぼこ型が二つ並んだところが ターミナル建屋ですが
f0392779_18175051.jpg



f0392779_18175618.jpg



その向こう側、ターミナルから伸びる白く長く見えている通路の
奥のがわに乗船客も 荷物も誘導されるようです.

f0392779_13003926.jpg



f0392779_18162506.jpg




あまり周知なされていないようで佐川さん=SGムービングの車も


f0392779_18165047.jpg

こちら側に一度、入ってきてしまい、移動して行きました.

QEのクルーもこちら側に歩いて来てしまい「?」と警備員にパスを見せて建屋に戻って行く姿も.....







もうひとつのブログ ↓

にも写真ありますので宜しかったらご覧ください ↓





More  <雑感>
by tocblanc | 2019-04-21 19:01 | Queen Elizabeth | Comments(0)